スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
摂食障害体験記、再公開したよ
2015年11月18日 (水) | 編集 |
以前、小説投稿サイトに公開してた摂食障害体験記「数字に囚われて」を、再公開したからご報告。

エブリスタでの作品ページはコチラ↓
http://estar.jp/.pc/work/novel/23630345/%E6%95%B0%E5%AD%97%E3%81%AB%E5%9B%9A%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%A6_%E7%AC%AC1%E8%A9%B1?_=1

パブーでの作品ページはコチラ↓
http://p.booklog.jp/book/98748

今回は全部無料に設定したよ。
読みやすさにこだわって書いたから、サクサクと読みすすめてもらえるはず。

摂食障害の真っ最中はもうそれが全てで、食べ物を中心に一日が回っていて、昨日も明日も考えればそこにあるのは食べ物ばかり。
けれどそれは本当に狭い世界で、自分の内側だけの葛藤で、孤独な戦いなんだよね。

自分が摂食障害で苦しんでいるその瞬間にも、世界はどんどん動いている。
自分の中で起こっている人生最大とも思える重大事件に対して世界はあまり関心を示さないし、自分自身も世界に対してあまり関心を持てない時期。

ふと立ち止まって世界に目を向けた時には、なんだか置いてきぼりになってる気がする自分。
この身に起こっている重大事件が無くなれば置いてきぼりのつまらない自分だけが残る気がして、そんな自分はもう世界のどこにも居場所がない気がして、苦しみから逃れたいはずなのになぜか苦しみを自分から手放すことができずにいる、そんな時期。

似たような体験をした人がいるって分かるだけで、孤独感が少しは弱まってくれるんじゃないかと思って体験記を書いたよ。



お時間ある方、クリックよろしく♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/11/18(Wed) 16:49 |   |  #[ 編集]
黒猫さん
いつもコメントありがとう(^^)
お時間あるときでいいので、読んでみてね♪
2015/11/20(Fri) 14:11 | URL  | 瑠花 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。