スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分を責めてばかりの時は
2015年11月05日 (木) | 編集 |
最近、ついつい自分のことを責めちゃう。
原因は自分にあるって分かってると、どうしても自分を責めちゃうよね。

私の場合だと、ポラリスに優しくできなかった時。
「ダメ!」って何度も叱っているのに同じことをポラリスがすると、特に感情の起伏が激しい最近はNG行為をするポラリスを見るだけでイラッときて、必要以上に怒ったり。
または、彼と一緒にいる時に小さなことにイラッときて不機嫌になったり。
ギャーギャー当り散らすわけじゃないけど、ムッツリして何も話さなくなっちゃうの。

イラッとしてそういう行動をしておきながら、後で激しく後悔するんだよね。
あーあ、私ってどうしてこうなんだろ。
そうなっちゃダメだって分かっているのに、何でまた繰り返しちゃうの?

ポラリスに当たってしまった時、「次からはもっと冷静に怒ろう」って思うくせに、いざその瞬間が来ると頭に血が上ってて前回の反省はどこかへ吹き飛んでるんだよね。

ダメだって分かっているのに、そうなってしまう自分なんて大嫌いなのに、それでも繰り返しちゃう時。
そんな時、あまり自分を責めすぎないように、心に呟くようにしているのは「ゴメンね、私って完璧じゃないの」

人間だれだって弱さがあるわけで、それは直せないこともあるし、直せたとしても時間がかかったりする。
「しょうがないの、私ってたまにこうなっちゃうの」
そう思えば、少しは心の負担が少なくなる気がする。


…それにしても、最近の気分の波は台風どころじゃないかも。
自分でも驚いちゃうくらい。
躁鬱?! って不安に思った時もあるけど、そもそも人間には気分の波があるのが普通で、体調が悪い時は気分の波だって不安定になるのが自然の流れだよね。
あまり深く考えすぎずに、適度にやり過ごしたいな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。