スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マッサージへ行って涙
2015年10月26日 (月) | 編集 |
先週ずっと体調悪かったから、週末にはマッサージに行こうとずっと思ってて、自宅から近くてよさそうな所をエキテンで検索して予約したよ。
前通ってたところは遠いの。
飛びぬけて上手い店ってわけじゃなかったし、他にいいところがあるなら行ってみようかな、と思って。

お店は個人の経営で一人でやってるところだった。
店内に入ると、最初に症状を話して体の歪みとかをチェック。
予約を取るときに事前に自律神経失調症と不安障害のことを書いてたせいか、自律神経について説明してある紙をプリントアウトしてくれてた。

最近の運動量や食事習慣なんかの質問をされて、その後で
最近ぱぁっと遊ぶことあった?
思いっきり体を動かして「疲れた~」ってことあった?
カラオケとかで大声で叫ぶこととかあった?
みたいな質問をされて、
「うーん、ないですね…」
なんて回答を繰り返しているうちに泣いちゃった。

動悸が気になり始めてからは心臓の動きが激しくなることはほとんど避けてて、
ジョギングしなくなったし
朝にオフィスまで階段を使うこともなくなったし
散歩も極端に減ったし
元気に体を動かしまくるってことはなくなった。

これまでストレス発散の意味を込めていたウィンドウショッピングもしない、漫画も読まない、仕事帰りに寄り道することもなし。
友達とお茶する機会なんてほとんどないし、みんな遠いし。
そんなにないかも。
知り合いと食事することはあってもみんな彼の知り合いじゃん。

家で映画を観るのは楽しいしドラマを観るのも楽しいけど、それだけじゃダメなのかもね。

日曜日はダウン気味で、夕方からはもう何もしたくない状態。
かろうじて料理は作れたけど、その後で晩ご飯まではソファーに横になってボーッとしてた。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。