スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ストレス対処法2:マインドフルネス
2016年10月31日 (月) | 編集 |
これも、先日書いたNHK特集「キラーストレス」で紹介されたストレス解消法の一つ。
紹介してたのは早稲田大学の教授。
よくよく調べてみると、海外でも人気上昇中な方法だった(驚)

やることは一見簡単で、

①背筋を伸ばして座る(椅子でも脚を組んでも正座でもよし)
②リラックスして、呼吸を感じる。呼吸だけに集中し、「今」に集中。
 呼吸をコントロールしようとせず、身体がしたいようにさせる。
③湧いてくる雑念や感情は無視し、雑念などに捕らわれそうになるたびに呼吸に注意を戻す。

というだけ。
これが基本で、大体10~15分くらいを毎日続けるといいとか。
慣れてきたら、呼吸に集中できた段階で
「身体全体で呼吸をするように身体の隅々まで息が流れていくように感じながら」
とか、
「自分を取り巻く空気の動きや温度、身体の外の世界を見つめる」
となっていければいいらしい。

マインドフルネスってつまり「瞑想」のことで、「瞑想」から宗教概念を取り除いたもの。
普段、あれこれ考えて活動しまくりの脳を休めて、ストレスを軽減しやすくなるんだって。
うつ病の人は医師に相談してからって注意書き付きだった。

私はうつ病じゃないから、迷わず実行。
これも先週の木曜日くらいから一応毎日やってる。

私の場合、雑念より早く「脚が痛いなー」っていう感情が…(それってやっぱり雑念か??)
脚を組んでやってるからなんだけどね(^^;)

夜寝る前にベッドの上でやってるんだけど、メイラックスを飲んだ後だからか、瞑想中に眠くなっちゃうよ。
初日なんて、何度か頭がベッドにポテッて落ちちゃったもんね。
脚組んで座ってる状態から頭がベッドに落ちるって、どんだけ前かがみになってるんだ(笑)
スポンサーサイト
有酸素運動
2016年10月30日 (日) | 編集 |
30分以上の有酸素運動を週3以上やれば、ストレスホルモンを抑制するホルモン(?)が出るって知ってから、一応毎日有酸素運動してる。
って、やり始めたのは木曜日からだけど笑。
今日で4日目。
先は長い…。
昨日は友達夫婦と私、彼の4人で前から行こうって言ってたフレンチレストランへ行ってきた。
彼らは私がカテーテル検査受けたの知ってて「その後調子はどう?」って聞いてきたから、「ワイン飲んで酔った頃に話す」って答えた。
そして、ワイン飲んで酔った頃に、事の全てを打ち明けて、大泣き。
この内容はまた後日記事にするね。
泣いてスッキリしたのか、友人夫婦のアドバイスに納得したのか、ずいぶんとスッキリした気分で今日を過ごせたよ!
今ある症状一覧
2016年10月29日 (土) | 編集 |
思い返せば、不安障害の症状が出始めたのは2年前の3月くらいだったな…。
ちょうど彼と同棲し始めてもう少しで1年って頃。
彼からのプロポーズを待ちながらも、「エンゲージリングは自分が好きなデザインがいい」って言って、好みのデザインをネットで探し始めた頃…。

そこから症状が一旦治まったように見えた日ってのは、もしかするとないかもしれない。
新たな症状が始まったってのはあったとしても、ね。

<今ある症状一覧>

・パニック発作
・期外収縮
・食後の頻脈
・足がぞわぞわ(鳥肌が立つ感覚に似てる)
・泣くほど落ち込む(ごくたまに)
・体がビリビリ震える感じ(疲れた時)
・予期不安


こいつらと、おさらばしたい!
そのためならなんだってやる!っていう心境。
こんな状態で子作りなんてしちゃっていいのか?よけい体調悪くするのでは?という不安もあるし。
ま、子作りに関しては心療内科の先生に聞いてみるけど。

パニック発作は、メイラックスを飲むようになってだいぶ治まった。
もうほとんど出ない。
その代わり(?)期外収縮が多くなった気がする。
カテーテル・アブレーションする前から多くなってて、検査後は少なくなるかと思ったけどそれは間違いだった(汗)

色々あって自律神経がバランスを崩している……というか、自律神経が興奮してるに違いない、と思ってる今日この頃。
だから、自律神経を整えるようなことを実践中。

・週一回のフットリフレクソロジー(20分で1000円!)
・マインドフルネス(瞑想)(1日10分くらい)
・30分以上の有酸素運動を週3回以上(始めたばっかり)
ストレス対処法:コーピング
2016年10月28日 (金) | 編集 |
昨日書いたNHK特集「キラーストレス」で紹介されてたストレス対処法の一つが、「コーピング」。
宇宙飛行士の人なんかも使ってる方法らしい。

上の「キラーストレス」に番組のリンク貼ってるから、詳しくはそのサイトを見てみてね。

コーピングのポイントは、「どんなストレスを感じているのか、どんな症状が出るのか」を客観的に観察して、ストレスを感じたなと思った時にあらかじめリストアップしていた「ストレス解消法」を試すっていうもの。

ストレス解消法のリストは、多ければ多いほどいいみたい。
目標は100個だって。
番組のサイト内にある男性のコーピングリストが載ってるよ。
中には本当に小さなこともあって、
「やってらんねーな」と心でつぶやく。
とか、
電車で座れた時、心でガッツポーズ。
とか。

宝くじが当たったと妄想。
っていうのもリストにあって、こういう「嬉しいことを想像する」のを「認知するコーピング」っていうらしい。
リスト作成のコツは、「行動するコーピング」と「認知するコーピング」両方を取り入れること。

私も時間があるときにリスト作ってみてるけど、100に辿り着くには時間かかりそうだな(笑)

DSC_0037.jpg

NHK特集の「キラーストレス」
2016年10月27日 (木) | 編集 |
知らない間にこんな番組が放送されていたとは!
番組の詳しい内容は下のリンクを見てね↓
http://www.nhk.or.jp/special/stress/

ストレス度のチェックリストがあって、当てはまるものにチェックを付けていくだけでストレス度が分かるページもあるよ。
この計算でいくと、去年から私が不安障害を発症しないほうがおかしかったんだと思える。

生まれつきの体質もあるとは思うけど、よく思い返してみると十代の頃のパニック障害も、二十代の摂食障害も、そして今抱えてる不安障害も、ストレス度が高かった時期だなー。

番組内容の文面だけ読むと、私みたくストレスがかなり重なってる人はいつ死んでもおかしくないみたいに感じるけど、ここんとこは少し誇張して表現してあるのかも…。
その時のその人の体調にもよるだろうしね。持病とか。

この番組で紹介された2つのストレス解消方法、私も試してみようと思ってる!
もうなんでもいいから試すべきところまで来てるわ。
外見では分からない障害
2016年10月26日 (水) | 編集 |
確かに、精神疾患ってそうだね。
ヤフーで特集されてた↓
http://news.yahoo.co.jp/feature/406

ここでは職場に限って書かれてあるけど、「外見からじゃ分からない」のは家族や友人も一緒。
身近な人からの理解を得るにも一苦労するんだから、大変だよね、ホント。

私は彼(夫)に何度も「自分がどう感じているか」「何を不安に思っているか」をよく話したよ。
1時間以上話して、挙句に大泣きして夕食が終わった、なんてことも何回か。
今後ずっと一緒に生きていく相手が「???」な状態じゃ、幸せになれるものだってなれないかもしれないじゃない?

彼から、よくありがちな「気の持ちようだよ」って台詞が出たことだってある。
でも、現状をしっかり話したり医者とのやり取りをちゃんと伝えたりして、今では「君が実際にどう苦しんでいるのかを完璧に理解できてはいないと思うけど、少なくとも『何を不安に思っているのか』は解る気がする」って言ってくれる。

肝心のお母さんがいまだに「気の持ちよう」ってコメントすることがあるのがガッカリな事実だけど(そう言うお母さんだって心療内科で薬もらってたじゃん??)、いかに身近な人に現状を理解してもらうかって絶対重要。

ぶっちゃけ、理解してくれなくていいから話を聞いてくれるだけでもいいんだよね。
それだけで救われる気がする。
先週末はこんなことしてた
2016年10月25日 (火) | 編集 |
車庫に登って、壊れた棟瓦の修理&漆喰の塗り直し。

腰が…

雨が降る前に乾いてほしい!
無事に退院
2016年10月18日 (火) | 編集 |
もう先週の話になっちゃったけど、無事に退院したよ。
しばらくはおとなしくしてよう…。

また気が向いたらブログ更新するね。
入院中
2016年10月10日 (月) | 編集 |
今日から入院。
明日がカテーテル・アブレーションの日。
ありがたいことに、彼が朝からずっと側に居てくれるって。
2ヶ月前に入院したばかりだと、病院食にも慣れたもの。

もう眠たいけど、夜中ちゃんと寝るために22:00までは起きてるぞ。
夜中に発作出ないといいな…。
明日の検査のためにメイラックス飲んでないしね。
チリコンカン
2016年10月07日 (金) | 編集 |
作ってみた。

同僚から教えてもらったレシピ。
彼女のもそうだったけど、少し薄味というか、インパクト少なめな感じに仕上がった。
次回でリベンジだ!
たまにはこういう変わり種もいいね。
その同僚は海外生活長いから、そういう料理に詳しい。
もう一つ教えてもらったレシピあるし、今週末頑張っちゃおうかな?
久しぶりにパニック発作
2016年10月06日 (木) | 編集 |
しかも、外勤中の電車の中で(苦笑)
満員電車なんて久しぶりに乗ったから緊張したのか、滅多にない外勤に緊張したのか…上司がいるから大丈夫か、なんて思ってたけど、乗ってみたらまさかの遠くに離れてしまった…。

最初は普通にiPadで動画見たりしてたんだけど、なんか気分悪いなー酔ったかな?と思っていたり。
そろそろ乗り換えだ、と思った時に、ドキドキドキドキ。

あ、動悸だ!
そう思って周りを見渡した時(運よく席が取れて座ってた)、周りにはびっしりと人、人、人。
もうすぐ降りれるけど…
そんなこと思いつつ、脈拍は急激に早くなって目が白黒。
そんなに強く脈打ってるわけじゃないから苦しくはないけど、ものすごい早い脈にパニック。
思わず彼に電話してしまった。
今考えれば、そこで手に取るべきはスマフォじゃなくて携帯型心電図だったっていう…。
後悔先に立たず。

早く駅に着かないかと立ったり座ったり、上司は見えないかとまた立ってみたり、周りの人は「?」な行動をしつつ、ようやく乗り換え駅のホームに出れた頃にはだいぶ動悸は治まってた。
もう少し続くかと思ってたから拍子抜けしたけど、外勤中だから移動しなきゃいけなかったし、心配する上司に「発作が治まったらケロッとしてるものなんで」と言って無事に東京まで到着。

茨城って東京まですぐに来れるからいいよね~。
しばらく茨城でののんびり生活をしているからか、東京の空気がなんだか肌に合わなくなってきた感じ。
昔ここに住んでた頃は東京好きだったのにな~。
入院日が近づいてきたけど…
2016年10月04日 (火) | 編集 |
入院のこと、極力考えないようにしてる。
幸い仕事もそれなりに忙しいし、再開したバイオリンの練習にもハマッてるし、昨日の夜は平日なのに映画観ちゃったし。
映画って時間かかるから平日は見ないようにしてるんだけどね。
マレフィセント、見始めたら最後まで観ちゃった(笑)
一度観てるけど、何度見てもいいなー。
アンジェは本当に演技お上手♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。