スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スズメちゃんの容態急変
2015年06月30日 (火) | 編集 |
昨日の朝は元気にエサに食らいついていたスズメちゃんが、仕事から帰ったらすごく弱ってた(涙)
フラフラでずーっと寝てて、つっついてもなかなか起きない。
起きたかと思ったら、一分もしないうちに寝ちゃう…。

これはマズい!!

ポラリスの世話も早々に散歩はキャンセルして、即スズメちゃんにエサやり。
力がないのか食べようとしないから、無理やり口に突っ込んでやった。
まだ元気があった昨日は自分からエサを突いていたから、置きエサでも大丈夫かと思ったんだけど、昨日は自力で食べた形跡ナシ。
だから弱ったんだね、きっと…。

無理やりエサをあげてから料理をして、料理の合間にまた無理やりエサをあげて、晩ご飯前にエサをあげて、晩ご飯後にエサをあげて…

とにかく頻繁にエサをあげてたら、自分から突いて食べる瞬間が出始めるほど体力が戻ってきたみたい。
でもまだチュンチュン鳴くほど元気ないみたいで、昨日は始終無言。

心配だなぁと思いながら寝たら、なかなか寝付けず…
夜中に起きちゃったから、夜中もエサやり。
そしたら、夜よりちょっと元気になってる!

こりゃやっぱりエサだね、って思って、今日はなんと職場までスズメちゃんを連れてきちゃった!
もちろん車でお留守番だけどね(汗)
今日は曇りで暑くなくてよかった~。
一応心配だから後部座席の窓を両方全開にして放置。
どうせ盗まれるものなんてないし(笑)

後は適当に言い訳作って10分程度オフィスを抜け出し、車でエサやりすればいいのだ~。
なんて名案!
抜け出すのが一番の難関だけど(汗)

ネットで調べて知ってはいたけど、やっぱ2~3時間に一回はエサやりが必要なんだね。
大変だ~(汗)
睡眠不足で若干フラフラだけど、頑張れ、私!

今日の夜にはチュンチュン鳴く声を聞きたい…。


~追伸~
私の闘病過程を私小説にしたよ♪
掲載箇所は下記の二つ。
※どちらの投稿サイトも合計200円

パブー(小説投稿サイト)
http://p.booklog.jp/book/98748
※こちらのサイトは小説を一括ダウンロード可。

エブリスタ(小説投稿サイト)
http://estar.jp/.pc/_novel_view?w=23630345
※こちらのサイトは話数ごとに50円ずつで購入可


お時間ある方、クリック宜しく♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
思わぬ拾い物
2015年06月29日 (月) | 編集 |
不調の渦に巻き込まれてしまってる私は、先週末はリラックスを意識しながら過ごしたよ。
…なんて、最近ずっと「週末はリラックス」が合言葉で(汗)
の~んびり過ごしてるよ。

で、土曜の午後に彼と散歩してたら、思わぬ拾い物をしてしまった!
コレ!

DSC_1074.jpg

スズメの赤ちゃん。
赤ちゃんっていってももう外側は大人の羽になってて、羽を広げると付け根だけまだベイビーな感じ。
あと、首を伸ばすとまだ付け根がベイビー。

気づいたのは彼で、散歩中にいきなり「あれれ?」って言って立ち止まるから、「何?」って聞いたら「この子どうしたんだろ?」って地面を指差したの。
そこにはスズメが!
普通なら人間が近づけばサッと飛んで逃げるのに、この子は飛ぶ気配がない…。
別の鳥に攻撃された?!
試しに手のひらに乗せてみると、乗ったまま動かない(驚)
素直に抱かれるスズメちゃん。
見た感じ外傷はないみたいで、彼が羽を指でつまんで広げてみると付け根がまだヒナ鳥のような皮膚。
「うわー、まだベイビーだ!」とビックリしながらもう片方の羽を広げてみても、同じ感じ。

近くに巣がないか探したけれど、見当たらない…。
きっと兄弟と一緒に巣立つはずが、成長が遅くて上手く飛べなかったのね。
頑張ってここまでは飛んできたけど、動けなくなっちゃったみたい。

歩道の近くにいると危険だから、せめて草むらの中に入れてあげようという彼の提案に乗って、スズメちゃんを移動させたら私たちは散歩に戻ったの。
でも、二人してスズメちゃんが気になる…。
散歩の終盤、彼が「帰る前にさっきのスズメのところに寄っていく?」って言ってくれて、例の草むらへ行くとスズメちゃんがまだいた!
お母さんとまだ会えてないのね…。このままじゃ死んじゃうよ~(汗)

結局二人して我慢できず、スズメちゃんをお持ち帰り。
たまたま香水移し用の注射器タイプのスポイト(笑)を持ってたから、それで水をあげて、ポラリスのエサを水でふやかしたエサをあげて。

一週間くらい世話すれば、飛べるほどに体力が付くんじゃないかと思うの。
そしたら元の世界へ返してあげないとね!
ポラリスは寂しがるかもしれないけど。


~追伸~
私の闘病過程を私小説にしたよ♪
掲載箇所は下記の二つ。
※どちらの投稿サイトも合計200円

パブー(小説投稿サイト)
http://p.booklog.jp/book/98748
※こちらのサイトは小説を一括ダウンロード可。

エブリスタ(小説投稿サイト)
http://estar.jp/.pc/_novel_view?w=23630345
※こちらのサイトは話数ごとに50円ずつで購入可


お時間ある方、クリック宜しく♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
ポラリスのしつけ再スタートの効果
2015年06月26日 (金) | 編集 |
ポラリスを我が家に迎えたのは去年の10月末。
それからというものトイレのしつけ、おすわり、待て、伏せ、みたいなシンプルなことは教えてきたの。
トイレのしつけなんてもう超大変だった…

DSC_1068.jpg

ある程度しつけできてるんだけど、ただ一つ出来ずにいたのは「リーダーウォーク」。
なぜかというと、春が来て外が暖かくなるまで散歩できなかったの。
ポラリスが寒がっちゃって(苦笑)

やっと外を散歩できるようになって二ヶ月くらい経つのかな?
なかなかリーダーウォークのしつけをスタートすることが出来なくて(彼が「訓練犬みたいにガッチリしつけさせなくても大丈夫」なんて言うから…)、単に散歩するまま過ぎていった二ヶ月。
そんなわけだから、ポラリスは散歩のたびに「私が道を決めるのよ~」とばかりにグイグイ引っ張る引っ張る(汗)

引っ張るのは良くない兆候。
自分が群れのリーダーだと思われかねない行動なんだって。
散歩のときにそんな勘違いをさせておいて、家では人間をリーダーと思って従ってもらおうなんて無理な話。
ポラリスの場合、家ではしつけどおり伏せやおすわりをするけど、それはある意味小さい頃からの習慣みたいなもので、単に言葉に反射してやってるだけな気がしてきたの。

しつけサイトを何件か見てみると、「リーダーウォークはしつけの第一歩」「とにかくこれがまず第一に重要なこと」と書いてあるし。
散歩の時に人間をリーダーだと思って尊重してもらうことで、家でも人間に喜んで従うようになる、と。
ふむふむ。

ポラリスとは良い関係を築きたい私は、早速リーダーウォークの訓練を始めたよ。
方法はとってもシンプルで、ポラリスが引っ張ったら私が急にピタッと止まって動かなきゃいいの。
その時絶対にポラリスと目を合わさずに、「私が行きたいところに行くのよ」と堂々としていればいいらしい。

この訓練を始めた初日は二歩歩いては止まるっていうことの繰り返しで、全然前に進まないっ!!
時間がかかるんだなー、と思いつつ…
訓練三回目の昨日、ポラリスはだんだん私に従って歩いて、あまり引っ張らなくなってきたよ!
すごい!

続けて頑張る。根気よくね。


~追伸~
私の闘病過程を私小説にしたよ♪
掲載箇所は下記の二つ。
※どちらの投稿サイトも合計200円

パブー(小説投稿サイト)
http://p.booklog.jp/book/98748
※こちらのサイトは小説を一括ダウンロード可。

エブリスタ(小説投稿サイト)
http://estar.jp/.pc/_novel_view?w=23630345
※こちらのサイトは話数ごとに50円ずつで購入可



お時間ある方、クリックよろしく♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
チキンのトマト煮(圧力鍋の威力!)
2015年06月25日 (木) | 編集 |
圧力鍋って楽しい~♪
昨日は一昨日の夜に三時間しか眠れてなかったからフラフラだったんだけど、それでも料理をする気にさせてくれた圧力鍋ちゃん。
またまた付属のレシピ本から一つ、「チキンのトマト煮」を試したよ♪

DSC_1070.jpg

レシピ本だと野菜はトマト缶とニンニクだけだったから、アレンジして玉ねぎとインゲンを入れてみた。
これが大正解♪

先日買った圧力鍋はこの前の記事の写真で分かるように底深タイプと底浅タイプの二種類。
煮込みハンバーグは底浅タイプを使ったから、今度は試しに底深タイプを使ってみた。
水分量的には煮込みハンバーグもチキンのトマト煮も同じくらいかな?
だから底が深かろうが浅かろうが関係ないんだけどね(笑)

美味しかったよ(^^)

この夏に一週間くらい実家(山口県)に帰ろうと思ってて、もしかしたらその時に底浅のほうを持っていくかも。
これで料理をしてあげたら喜ぶだろうな~と思って。
荷物になるのが難点だけど…

昨夜はぐっすり眠れたから、今日は調子いいよ!
睡眠ってホント大事。
若い頃は(?)徹夜でも元気だったのが信じられないわ…
あれは別人?!

~追伸~
私の闘病過程を私小説にしたよ♪
掲載箇所は下記の二つ。
※どちらの投稿サイトも合計200円

パブー(小説投稿サイト)
http://p.booklog.jp/book/98748
※こちらのサイトは小説を一括ダウンロード可。

エブリスタ(小説投稿サイト)
http://estar.jp/.pc/_novel_view?w=23630345
※こちらのサイトは話数ごとに50円ずつで購入可


お時間ある方、クリックよろしく♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
血中脂質、改善に成功!
2015年06月24日 (水) | 編集 |
昨日、定期健康診断の結果がやっと出たよ。
先日造影剤CTを受けた時に血液検査も受けてて重要な部分は全て異常なしと知らされていたけど、その時の結果は医師しか持ってないし、血中脂質は多分検査項目に入ってなかったんじゃないかな?(医師のPCスクリーンに映ってる結果を見ただけだから、全然よく分からなかった)

前回、つまり一年前の定期健康診断では「経過観察」のランクCが付けられてしまっていた総コレステロール関連の結果…。
今回は数値が改善してたよっ!


<前回(一年前)>
総コレステロール 255
中性脂肪     109
HDLコレステロール 81
LDLコレステロール 152

<今回(先月の終わり)>
総コレステロール 195
中性脂肪     42
HDLコレステロール 63
LDLコレステロール 123


一年前といえばちょうど彼と同棲し始めて間がない頃+この職場に勤務し始めたばっかりの頃。
環境の変化で多少ストレスはあったかもしれないけど、都内で一人暮らししながら企業で激務をこなしていた頃と比べたら大したことないレベルなはず。
つまり、ストレスが原因でコレステロールが上がっていたわけじゃないと思うの。

実を言うと(前にも書いたかな?)私が拒食真っ最中でまだ過食期を迎えていなかった頃、生理が止まってるのがちょっと心配になって婦人科に行ったら、血液検査をされたことがあるの。
当時はイギリス留学前で、やっとのことで少しずつ食べ始めた時期。
とにかく一口が怖くて、食べることができたのはもっぱら野菜、納豆、豆腐、ほんの少しのご飯、クラッカー、ヨーグルトくらい。
ちょっとずつお菓子の間食をしていた記憶もあるけど、手のひらに乗る程度が限界だったはず。
そんな時期でさえ、総コレステロールが高いと言われたよ。

そのときは「別に太ってないから大丈夫」と思ってコレステロールなんてこれっぽっちも気にしなかったけど、実は体にとっては重要事項だったんだよね。

ガリガリで動物性脂肪なんてほとんど摂ってなかったにもかかわらず、どうしてコレステロール値が高くなってしまったのか?
あ、因みに遺伝じゃないよ。両親ともにコレステロール値は正常範囲(お母さん肥満なのに!)。
コレステロールが高いなんて言われたの、その時が初めて。

じゃあ痩せが原因でコレステロールが高くなったと考えると、それは何故なのか?
気になったから最近になってネットで調べて見ると、脂質を摂らない食生活で血中脂質(コレステロールなど)が高くなるという意外な事実が判明。
※その仕組みについては「医療知識」カテゴリの「脂質を排除した食生活で血中脂質が増加」に書いてるよ。

その事実に驚いたことを彼に伝えると、「だからキミはもっと肉を食べる必要があるんだよ、女性なんだし」と言われて…
コレステロールが高いと普通は「動物性脂肪を避けて、運動してコレステロール値を下げる」っていうのが王道。それと真逆なことをして本当にコレステロール値が下がるのか?!と思ったけれど、案外そうなのかも、と思って実行してみることにしたの。

それからこの一年間、動物性脂肪を今まで以上に食べながら後は普通どおりに生活していたら…総コレステロール値などなど、血中脂質の数値が下がった!!

動物性脂肪以外で思いつくことといえば、同棲し始めるまでは偏食がけっこうあって、お菓子がご飯の代わりになる日があったり、ご飯を少なめに食べて後はクッキーやおせんべいでお腹を満たしたり、栄養が詰まっているとはいえない食品で過ごす日々だった…

いつもなら納豆で済ますところを彼と同じチキンにしたり、ちょっと変化をつけるだけで間食の量は自然と減って、それも数値改善につながったんじゃないかと思う。

改善されたと言っても実はまだ若干正常より高めで、もう少し気にかけておく必要があるかなー、と思ってる。
ともあれ、結果には満足だよ!


~追伸~
私の闘病過程を私小説にしたよ♪
掲載箇所は下記の二つ。
※どちらの投稿サイトも合計200円

パブー(小説投稿サイト)
http://p.booklog.jp/book/98748
※こちらのサイトは小説を一括ダウンロード可。

エブリスタ(小説投稿サイト)
http://estar.jp/.pc/_novel_view?w=23630345
※こちらのサイトは話数ごとに50円ずつで購入可


お時間ある方、クリックよろしく♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
ついにゲット、圧力鍋♪
2015年06月23日 (火) | 編集 |
前からずーーーーーっと欲しかった圧力鍋!
ついにゲットしたよ(> <)!!!!

DSC_1063.jpg

超嬉しい♪♪

買ってくれたのは彼だけど。
先週末コストコに行っていつもより時間をかけて買い物してたら、調理器具コーナーに圧力鍋があるのを発見。
しかもブランドはフィスラー!

フィスラーの圧力鍋といえば、前に友達が教えてくれたフィスラー圧力鍋の伊勢丹限定バージョンが欲しくて欲しくて、お店に行って現物を見ようとしたほど。
確かそのときは現物の在庫がその店になくて(伊勢丹新宿店だったかな?)、取り寄せしなきゃいけないって状態だったよ。
ただどんな感じか見に行っただけだったし、類似品を見させてもらってその日の下見は終了。

それ以来、欲しいな~と思いつつ、圧力鍋はお値段がするから手が出せずにいたの。
ちなみに伊勢丹の限定バージョンは4.5Lくらいで4万近くしたような…。
料理は好きだけど、マジで料理が好きな子には足元にも及ばないし、私には超贅沢品に思えた。
だって、買ったなら使わなきゃ意味ないもんね。
毎日料理するとはいえ、大体が時短の手抜き料理(笑)野菜なんてレンジで一度チンしてからフライパンで炒めれば時短できると思っている奴だもの(笑)

それが先週末のコストコでフィスラー圧力鍋を発見した時、驚いたのはその価格!
なんと二万円ちょい。

ええええ~~~?!?!
マジで!!!

途端に欲しくなった私。
しかも伊勢丹限定バージョンはお鍋一つだけど、コストコのはお鍋二つのセット!
一つは4.5Lの底が深い一般的な圧力鍋、もう一つは底が浅いスキレットと呼ばれる圧力鍋。
おまけに蒸し器やガラス蓋まで付いて、二万円ちょい?!

圧力鍋の前でウンウン唸りながら買おうかどうか考えてると、その様子を隣で見てた彼が圧力鍋の箱をまじまじと観察し始めた。
「どこ箱がキズが少ないだろうね?」なんて言いながら。
そしてキズがほとんどない箱を探すと、それをカートの中へ。

いやいやいや、私そんなに現金お財布に入れてないですから!
(買い物はほとんどカード払い、現金は一万円もあればいいほう)
コストコは現金払いしかダメだし(アメリカンエクスプレスだったらクレジット払いでもOK)、「今そんなに持ってないから次回で!」って言うと、「僕が買ってあげる♪いつも料理しているご褒美♪」だって。

そういえば、彼はお財布に諭吉さんが数枚入ってないと不安な人なんだった…。
お金持ちという訳じゃなくて、多分外国人だから?クレジット払い嫌いだし。
(給料は超普通)

うわーん、買ってもらっちゃいましたっ!
帰って早速箱を開けて圧力鍋をテストし始めたのは、もちろん彼。
研究者だし、きっとオモチャ感覚だねー(汗)
私が鍋を使ったのは翌日。
試しに煮込みハンバーグ作ってみたよ♪♪
箱に付属してあったレシピ冊子を参考に。

DSC_1064.jpg

美味しかった♪
ごちそうさまでした~。

…記事を書いてて気になったから同じセットをフィスラーのサイトでチェックしてみると、六万二千弱なんですが…(汗)

うわぁぁぁ!


~追伸~
私の闘病過程を私小説にしたよ♪
掲載箇所は下記の二つ。
※どちらの投稿サイトも合計200円

パブー(小説投稿サイト)
http://p.booklog.jp/book/98748
※こちらのサイトは小説を一括ダウンロード可。

エブリスタ(小説投稿サイト)
http://estar.jp/.pc/_novel_view?w=23630345
※こちらのサイトは話数ごとに50円ずつで購入可

お時間ある方、クリックよろしく♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
造影剤CTの結果
2015年06月22日 (月) | 編集 |
先週末は造影剤CT。
いやー、大変な思いをしたよ。
結論から先に言うと、造影剤CTの結果は異常ナシ。
お腹の痛みの原因は分からないからもっと詳しく知りたいなら大腸カメラになるけど、私はまだ若いし薬で様子を見てみよう、ってことになったの。

大変だったのは造影剤!
造影剤は注射でCT撮影の直前に打つんだけど、これが辛かった(涙)

事前に同意書にサインしなきゃいけなくて、これに書かれている内容が怖い。
○人に一人の割合で○○な症状が現れる、みたいな。
ちょっと怖いなーと思いつつも、割合から考えて私が変な症状出るようにも思えなかったし、緊張はしてたけど「大丈夫だろう」って感じだったの。

当日、CT室に入ると、まずは通常のCTを2枚撮影。
念のための撮影かな?と思ってたら、いよいよ注射の時が!
「じゃあ注射入りますね~。全身が熱くなるような感じがしたらそれが正常なので、それ以外の症状が現れたらすぐに教えてくださいね~」
そう言われて、「注射液が入ります」みたいな自動音声が流れたかと思うと、5秒もしない間に喉がサワサワし始めた。

「なんか喉がサワサワします…」
そう伝えると、「うん、今お薬入っていってますからねー。痒くなってきたとか息苦しいとかありますか?」と確認された。
「いえ、それはまだないです…」
そう答えて5秒もしないうちに、全身が熱くなってきた。
そしていきなり喉がキュッと締め付けられるような感じ。でも息は出来る。
そして襲われる動悸。

「なんだか喉が締め付けられるような感じが…あと、心臓がバクバクいってるんですが…」
素直に感じたままを伝えると、
「うん、お薬は一旦心臓に集まってから全身に行き渡るので、ドキドキしたり苦しく感じる人もいるみたいですね。息が苦しいですか?」
そう言われた。
一応息は出来る状態だったから、「息は出来ます、大丈夫」そう言うと、「じゃあ撮影しますからね~」と言って、隣の部屋へ行く検査技師。

そしてCTが撮影され、「終わりました~」といって技師が戻ってきた頃、私はバクバクいってる心臓と戦っていた(汗)
喉の筋肉がキュッと締まった感じも取れないし、心臓は一層バクバクいうじゃないか。

「ちょっと苦しいんですけど…」と言う私に、技師が色々質問してきた。
息苦しいか、全身が痒い感じがするか、他になにか症状はないか、と。
私の場合はとにかく喉の筋肉がキュッと締まったような感じで息苦しくて、動悸がすごい。
そう伝えると、技師が隣の部屋に待機していた看護師に血圧計と心拍計を持ってくるように指示して、すぐにバイタルの計測開始。

血圧は私の標準よりちょっと高いくらい(ちなみに私の標準は高100~90、低70~60)。
ただし、心拍が140もあった。ちなみに正常で大体70~90前後。
倍??
これが検査中からずっと続いていたとすると、ヤバくない?

技師はドクターに電話して、状態を報告。
とりあえず血圧は正常値だから、処置室に移動して経過観察ってことになった。
再びどこかへ行ってしまう技師。技師の変わりに看護師が私のそばで状態を見守ってくれてて、看護婦さんに「不安なので、手を握ってください」とお願いしてしまった。

技師が電話してドクターとやり取りしている間、私の喉の筋肉の緊張はだんだん取れてきて、息が安定してきた。
と同時に、心拍もだんだん落ち着いてきた。
技師が戻ってくる頃には、かなり普通の状態になっていたよ。
看護師もその様子を見て、「だんだん落ち着いてきたみたいで、良かったです」と言ってくれた。

「もうだいぶ喉の緊張も取れて、心拍も普通の状態に戻ったみたいです」
そう技師に伝えると、安心したような顔で「そうですか、よかったです。ドクターからは経過観察の指示が出ているので、ひとまず処置室に移動しましょう」と言われた。

その後の経過観察では特に異常が出なくて、1時間後くらいに帰宅。
ただ動悸のショックを引きずってしまって、しばらく生きた心地がしなかったよ(汗)

もう「絶対に受けたくない検査」のナンバーワンくらいになっちゃったよ、造影剤CT。
あー、生きててよかった~。

大腸カメラは…実は考え中。
気になるなら、徹底的に検査してもらっても悪くないかな、とも思うの。
私もう31だし…単なる健康診断として大腸カメラ受ければ、高いし(苦笑)
でも検査前が大変そうだな。と思う今日この頃。

~追伸~
私の闘病過程を私小説にしたよ♪
掲載箇所は下記の二つ。
※どちらの投稿サイトも合計200円

パブー(小説投稿サイト)
http://p.booklog.jp/book/98748
※こちらのサイトは小説を一括ダウンロード可。

エブリスタ(小説投稿サイト)
http://estar.jp/.pc/_novel_view?w=23630345
※こちらのサイトは話数ごとに50円ずつで購入可


お時間ある方、クリック宜しく♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
検査行ってきます
2015年06月19日 (金) | 編集 |
今日、仕事を半日で失礼して検査行ってくる!
人生初の造影剤CT。
私、怖がりだからちょっとビビッてるけど(汗)
がんばってきまーす。

予約時間は13:40、それまでお昼抜き……
仕事で稀にお昼が二時とか三時になることがあるけど、お腹空く~~
…その後、16:00から婦人科。
今日はコンビニでかき込むしかないかなぁ。

彼にはお手製冷やし中華をお弁当箱に詰めてあげたというのに(泣)
今からお腹グーグーいってるようじゃ、先が思いやられる…


~追伸~
私の闘病過程を私小説にしたよ♪
掲載箇所は下記の二つ。
※どちらの投稿サイトも合計200円

パブー(小説投稿サイト)
http://p.booklog.jp/book/98748
※こちらのサイトは小説を一括ダウンロード可。

エブリスタ(小説投稿サイト)
http://estar.jp/.pc/_novel_view?w=23630345
※こちらのサイトは話数ごとに50円ずつで購入可


お時間ある方、クリックよろしくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
ポラリスから逃避中
2015年06月18日 (木) | 編集 |
最近の体調不良が影響してか、ポラリスに対して優しくなれない私。
仕事から帰ってケージの中がめちゃくちゃになってたり、トイレ以外(大抵トイレの真横)でウンチやおしっこしてたり…
二日に一回は絶対にガッカリするから、その度にカッとなって怒っちゃう状態。

暴力振るうとかじゃないんだけど、ポラリスは敏感な子だから私の機嫌が悪いとすぐに察知するんだよね(汗)
私が怒るとしたらまずは帰ってきてケージを掃除する時と知っているポラリスは、最近私が帰ってきてケージに近づくと怖気づく…

これは良くないなーと分かっているのに、それでもケージがめちゃくちゃにされてると「コラッ!」って怒っちゃう。
あ、ちなみにケージには新聞紙と広告を敷き詰めてるの。
これならトイレ以外でおしっこしても紙が吸い取ってくれるから、ポラリスがあまり汚れなくて済むし…
この紙がポラリスからするとオモチャになっちゃうんだねー(汗)
紙で遊ぶのはよくないことってちゃんと分かってるのに、退屈だったりストレスが溜まってると紙で遊んじゃうの。

昨日、このままじゃダメだと思った私は、ポラリスから逃避。
あまり相手にせずに、料理とか彼とのお話に集中。
ちょっと距離を置いて頭をクールダウンさせようと思って…。

ケージ内の紙は全部取っ払ったよ。
これならとりあえずケージ内が紙でグチャグチャでガッカリするってことはなくなるから。
問題は、トイレ以外でおしっこした時にケージ内がおしっこでめちゃめちゃになるってこと。
ポラリスは当然そんなケージの中で数時間過ごすわけで、そうなったらシャンプー決定だよね(汗)

ケージ内に敷いた紙を片付けるほうがシャンプーより楽な気がするんだけど、自分がおしっこで汚れればポラリスだって不快なわけで、ヘンな行動しなくなるかと思って…。

本当は今のままでも良い子なはずなの。
私がワガママなだけ。きっと要求しすぎなんだよね。
まだポラリスが小さかった頃、仕事から帰ったら毎日ポラリスを洗っていたもん。
トイレ以外でウンチして、それを踏み荒らしてケージ内がウンチだらけになるから。

ケージも今より断然頻繁に掃除する必要があったし、ポラリスからは目が離せなかったし。
今はトイレ以外でウンチすることはほとんどない。
オシッコはまだトイレ横でしちゃうことがあるけど、そういう時も本人の後ろ足はちゃんとトイレに入ってるから、きっとトイレにしてると勘違いしてるだけなんだよね。

ゴメンねー、ポラリス…。

はー。ポラリスでこんなこと言ってるようじゃ、子供が出来た時が思いやられる…。
自分はそういう性格なんだと理解して、どうやったら上手く折り合っていけるか探していかなきゃね。
とりあえず昨日は距離を取って、今朝は普通に可愛がってあげたよ。
ポラリスに喜びようったらもう。
いつだって、ただ構ってほしいだけなんだよね。

~追伸~
私の闘病過程を私小説にしたよ♪
掲載箇所は下記の二つ。
※どちらの投稿サイトも合計200円

パブー(小説投稿サイト)
http://p.booklog.jp/book/98748
※こちらのサイトは小説を一括ダウンロード可。

エブリスタ(小説投稿サイト)
http://estar.jp/.pc/_novel_view?w=23630345
※こちらのサイトは話数ごとに50円ずつで購入可



お時間ある方、クリック宜しく!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
平日の病院は…
2015年06月17日 (水) | 編集 |
今日、前から気になってた体調不良の件でついに検査の予約を入れてきたよ。
先週末病院に行った時は「大したことないだろうけど、精密検査してみたいとなんともいえない。部位が部位だけに(お腹)、婦人科でも診てもらったほうがいいだろう」ってことだったの。

丁度定期検査のために婦人科を予約してたから、腹痛の件を先生に相談。
内診をしてもらって、子宮も卵巣も特に異常ないってことだった。

病院の先生は緊急性はないっていうし、婦人科では異常ないって言われるし、このまま痛みがあまり出ないようなら様子見しようと思ってたんだけど…
やっぱ痛みが気になるから、今日もう一回病院に行って検査の予約をしてきたよ。

先週から(もしかしたらもっと前から)言ってた“体調不良”とは、腹痛が主だったの。
これで検査に異常が無かったら、「心配する必要はないんだから」と安心するしかないね。

うーん。
こんなこと初めて。
腹痛でこんなに悩むなんて。

元々心配性で、頭痛や動悸では何度か病院に行ってるけど…。
ここ最近胃の調子も悪かったから、余計に腹痛が心配になっちゃったのかもね。

今日同僚と話したのは私が検査しまくってることについて。
彼に変なイメージを与えてないか、ちょっと心配…。
一緒に住み始めて一年と三ヶ月くらい経つけど、その間に脳のMRI、24時間ホルター心電図、婦人科と病院に行きまくってるから(苦笑)

就職してから茨城に来るまでの三年間はほとんど病院になんて行かなかったのにね。
31歳になって体質が大きく変化しているのかな?
今まで経験したことない症状が出ると、ついつい不安になっちゃって…。
ま、病院で検査して異常ないと分かれば「心配する必要ないんだ」と納得するしかないから。

心配性な自分は嫌い。
でもしょーがない。
これが私だから(苦笑)

今週末に検査と診察を一気に済ませるから、異常なければ来週からは気分がもうちょっとスッキリとしているはず!


~追伸~
私の闘病過程を私小説にしたよ♪
掲載箇所は下記の二つ。
※どちらの投稿サイトも合計200円

パブー(小説投稿サイト)
http://p.booklog.jp/book/98748
※こちらのサイトは小説を一括ダウンロード可。

エブリスタ(小説投稿サイト)
http://estar.jp/.pc/_novel_view?w=23630345
※こちらのサイトは話数ごとに50円ずつで購入可


お時間ある方、クリックよろしく♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
「過食」と「普通」の境目
2015年06月16日 (火) | 編集 |
忙しくて&体調不良でブログ更新は先週の金曜ぶり。
土日は彼と映画三昧でグータラに過ごしたよ。
病院にも行ったから、病院に吸い取られてしまった時間もあるけど…。

さて、今日あるコメントを書いてて急に記事にしたくなったことがあるから、それについて。
回復のための過食期の人や過食症真っ只中の人がよく疑問に思うことは、

・一体どこまでが「普通の食事」でどこからが「過食」なのか?
・どこまでが“我慢できる範囲”でどこからが“病気”なのか?

ってことなんじゃないかな?
私が過食期だった頃は他の人(回復期の過食や過食症の人)がどの程度食べてるのかすごく気になってたし、自分が過食する量ははたして正常範囲なのか、過食症の範囲なのか、いつも気にしてた。

過食で悩んでる人のブログを沢山読んだし、投稿されてる「今日食べたもの」のレポートを自分の過食量と比べて安心したり焦ったり…

要するに「どこからが“過食”でどこまでが“普通の範囲”なのか」っていうのを求めてたんだよね。
カロリー計算とか消費カロリーとか数字で全てが表せる(と信じていた)状態の頃、過食と普通の線引きが曖昧なのは辛かった。
こういう頃って、カッチリと枠に答えがはまっていないとダメなんだよね(苦笑)

だから過食と普通の境目を探そうと躍起になってあれこれサイトを見比べたりしたけど、明確な境目っていうのは無いに等しい。
「境目は曖昧」っていう表現が一番しっくりくる気がする。

どういうことかというと、基準となるのが「本人がどう感じるか」「本人の生活に支障をきたすほど精神的苦痛があるか」ってところになるから。
確かに過食に対する医学的説明(過食とは○○といった症状である、みたいな)はあるけど、それにも具体的な境目は書いてないの。
例えば○カロリー以上を一度に食べれば過食、とか。
そういった明確な答えなんてない。

あるかどうかも分からないその“境目”を見つけようとするより、自分が苦しい・辛いと感じる“感覚”を基準にしたほうが断然簡単なんじゃないかと私は思う。

苦しい・辛いのに過食が止まらない。
これは“我慢できる範囲”なのに、自分の意志が弱いばっかりに食べるのを止めることができないのか?

よく考えてみて。
辛い思いをするようなことを自分自身が半ば強制的にしてしまうようなことが、はたして本当に単なる「意志の弱さ」なのか?
こんなに逃げたい逃げたいと思っているのに、それでもやってしまうような行為が「意志の弱さ」なのか?

アルコール中毒も
ニコチン中毒も
過食も
拒食も
その他もろもろの自傷行為も、
本人は強く「止めたい」と望んでいるのにそれでも止められない、そういう場合は「意志の弱さ」が問題なんじゃなくて、それ以上の“精神的な何か”が原因の場合が多い。
自分の意志だけじゃどうにもならない、外部からの手助けが必要な状態。

だからこそ「中毒」や「病気」と呼ばれるのでは?

そういう状態になってもなお自力で回復していく人は存在するし、不可能でもないだろうけど…多くの場合は両親、友達、医者、カウンセラーなどの手助けを得ながら回復していくの。
本人が「助けてもらってる」と自覚していても、いなくても。


~追伸~
私の闘病過程を私小説にしたよ♪
掲載箇所は下記の二つ。
※どちらの投稿サイトも合計200円

パブー(小説投稿サイト)
http://p.booklog.jp/book/98748
※こちらのサイトは小説を一括ダウンロード可。

エブリスタ(小説投稿サイト)
http://estar.jp/.pc/_novel_view?w=23630345
※こちらのサイトは話数ごとに50円ずつで購入可


お時間ある方、クリック宜しく!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
私小説が完成したよ!
2015年06月11日 (木) | 編集 |
いきなりご報告。
随分前から執筆してた私小説が完成したから報告するね!

題名:数字に囚われて

内容:これまで「摂食障害」カテゴリに投稿してきた個人的な闘病経験を、もっと読みやすい小説スタイルに。ブログでは書ききれなかった当時の心境や葛藤の様子、周囲の反応などなど、もっと詳細を盛り込んだよ。

掲載場所(合計2箇所):

※かなり時間をかけて執筆を頑張った意味を込めて、有料に設定したよ。
※どちらの投稿サイトも「はじめに」~「スタート地点」まで無料で試し読み!
※どちらの投稿サイトも合計200円(高すぎ?)


パブー(小説投稿サイト)
http://p.booklog.jp/book/98748
※こちらのサイトは小説を一括ダウンロード可。

エブリスタ(小説投稿サイト)
http://estar.jp/.pc/_novel_view?w=23630345
※こちらのサイトは話数ごとに50円ずつで購入可


スマフォで読む人が多いかなと思って、スマフォで読みやすいスタイルにしたの。
PCでももちろん読めるよ。ただ、スマフォ向けのスタイルだから段落が多かったりと紙ベースの小説とは違ったスタイルだってところを予め伝えておくよ。

有料にするかどうかすっごく迷ったけど、色々考えた結果有料にしたの。
もし全部無料で読めることを大いに期待していた人がいたら、猛烈に陳謝。
売上げなんて高が知れてるけど…もし本当に売上げがある程度出るようなら、今後の活動に活かせればな、と思ってます。


もし読んだなら是非感想下さい♪
励みになります。
良い機会だからもう一回校閲して、どこかの出版社に出してみようと思ってるよ。



お時間ある方、クリックよろしく♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
最近ずっと不調
2015年06月11日 (木) | 編集 |
生理不順になった辺りからずっと不調な感じで、元気出ない日々。
最近は特に不調で、イライラもしやすくて…ポラリスに当たっちゃったり、色々と反省中。
良くないね。

同僚に「ずっと不調が続いてるみたいだから病院行ってみたら?」と言われたけど、色んな症状が出すぎてて、病院で相談しても「え??」って言われそう(笑)
ずっと続いてる腹痛に関しては病院に行ってみてもいいかもしれないけど、その他もろもろは多分自律神経のバランスが大きく崩れているのが原因だと思うんだよね。

私、十代の頃は自律神経失調症とパニック症って診断されて病院に通ってた時期があるから、気をつけないといけないの。
今でこそ仕事して旅行してそれなりに人生謳歌してるけど、大学に入るまでは長時間教室に居れないとか映画館に座っていれないとか、色んな問題があったんだよね。

今では過去の話!と言いたいところだけど、そういう気質があるってことは覚えておかないといけない。

今日は帰ったら何もせずにポラリスの世話をせっせとして可愛がってあげたいな…。
あ、でも料理しないと彼が飢えちゃうかも(笑)


お時間ある方、クリックよろしく♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
過食が続く人に血液検査を勧める理由
2015年06月10日 (水) | 編集 |
昨日読者のコメントに血液検査を勧める返信をしたんだけど、読んだ人いるかな?
もしかするとコメントしてくれた本人は全然望んでなかった返信内容だったんじゃないかと思ったりもしたけど、これって重要なことなの。
私は気づくのが遅くて、血液検査の結果を知った後ですっごく後悔したよ。

毎日過食で大変な日々だと、「どうやったら過食が治まるのか?」っていう一点にばかり集中しちゃって、重大なことを見過ごしちゃうこともあるから。
その一つが「脂質異常症」。
私は血液検査でこれが判明してビックリしたわけなんだけど…

脂質異常症って聞くと馴染みがないかもしれないね。
「コレステロール値が高い」っていう響きだとどうかな?
脂質異常症には三つタイプがあって、コレステロール値が高いのはそのうちの一つ。

過食をすると脂質異常症に陥りやすい。
私の場合、過食した分食事があまり入らなかったり、過食だけで食事が終わったり、普通の食事もなるべくするように頑張ってはいたけれど過食や偏食で健康体になったようなもの。
最終的に偏食がなくなったのは過食が治まってしばらく経ってからで、偏食とはいえちゃんと何かを食べて体重を維持しているわけだから、別にそれでいいんだと思ってた。

偏食の時は牛肉・鶏肉・豚肉みたいな動物性タンパク質や動物性脂肪は積極的に食べなかったし、おせんべいとかクッキーが食事の半分で、残りは野菜・ご飯・豆腐とかだったことも多いの。

就職して間がない頃、最初の社員健康診断で血液検査を受けて、「総コレステロールが高め」という結果。
三年後、別の職場での健康診断で「総コレステロール値に要注意」レベルまで上がってしまった。

特に直近の健康診断(今から約一年前)で「総コレステロール値に要注意」という結果だったのは衝撃だった。
過食が治まって少し経った頃だったし、偏食もしてたけど普通の食事も増えてきた頃だったし、体型も普通でたまにジョギングだってするようになったのに、なんで?って感じで。

ちなみに脂質って体には必要不可欠な栄養素で、少ないのも良くないし多いのも良くない、バランスが重要な栄養素。
このバランスが崩れると「脂質異常症」になるの。
バランスが崩れる原因は色々あって、多いケースは食事から摂る脂質が多いってこと。

自分の血液のことなんて、自覚症状がないから検査しないと分からないんだよね。
そこが怖い。
脂質異常をほっておくと、確実に動脈硬化が進んでいって心臓の病気や脳出血のリスクがすごく高くなるよ。

摂食障害の経験があると、「体重・体型さえ維持できてればOK」って考えがちになっちゃうから気をつけないといけない。
チョコレートやアイスを食べて肉や野菜を食べなかったり、クッキーや菓子パンを食べて魚やご飯を食べなかったり。
カロリーで見ると食事と大して変わりないし、体重も維持できてるんだからいいじゃん?って思うかもしれないけど、お菓子や菓子パンは肉や魚より断然脂質が多いんだよね。
それも、自然な動物性脂質とはちょっと違った、人工的な脂質だったり。

そういう食品ばっかりで体が育つと(つまり生命を維持すると)、当然、血液中の脂質量は多くなる。
私の場合おせんべいとかクッキーを食べて、「お腹一杯になったから晩ご飯はいいや」ってことが結構あったの…。思い返せば、食欲がなかったり胃の調子が悪い時「肉やご飯より食べやすいから」ってインスタントのスープにクラッカーやおせんべいを食べたり、クッキーや豆菓子を食べたり。

ようは、「加減」が重要なんだよね。
お菓子とか菓子パンで一食が終わっちゃうことがあったっていいの。
ただ、それが毎日だとよくない。
体を健康的に維持するには、ある程度「リアルな栄養」が必要。野菜、肉、魚、ご飯といったお菓子以外から摂れる栄養素。

お菓子ばっかり過食している場合はもちろん、普通の食事を過食している場合も「栄養の過剰摂取」になるから、脂質異常になりやすい。
だから、一度今の自分の現状を知っておく意味で血液検査をするのはいいんじゃないかと思うの。

こういうのって早く自覚すればするほど対策も打てるし、自分の体をもっと大切にするきっかけにもなってくれるかもしれないから。



お時間ある方、クリックよろしく♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
最近地震多いね
2015年06月09日 (火) | 編集 |
今朝も地震で目が覚めたよ。
私は朝6時に起きてるんだけど、ベルが鳴るちょっと前にガタガタきて、ベッドの上で寝てた私はボーッとしながら「あー、揺れてるな~」って思ってた(笑)

私の実家は山口で、そこはあまり地震って起きたことなくて(少なくとも私が暮らしていたときは)、最初東京に移ってから大きな地震を体験した時はすっごく怖かったの。
しかもちょうどその時は3.11の後で、都内でも震度3~4クラスが頻繁に起こってた時。

就職で東京に来て、その頃は仕事を覚えようと必死だったところもあるから、結局すぐに慣れちゃったけど…
慣れって怖いね。
今朝の震度は3だったみたいだけど、「あー、揺れてるな~」で済んじゃうレベルになってしまった(汗)
おー、怖い怖い。

そういえば茨城はもう梅雨入りしたんだっけ?
私が一番苦手な季節。
サンシャイン、カムバック!


お時間ある方、クリックよろしく♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
もっと一日を快適に過ごしたいと思った出来事
2015年06月08日 (月) | 編集 |
今日は朝起きるのがすっごく辛かった(汗)
昨日(日曜日)は私も彼もなんだか疲れちゃってて、二人して夕方に「昼寝しよっか」ってベッドに横になったくらい。
あまり寝ると夜寝られなくなるから目覚ましセットしたほうがいいって彼に言ったのに、「なるようになるさ」って言われてそのまま爆睡(笑)
二時間後、彼に起こされた私。
二時間も寝ちゃったのに、夜もしっかり眠れたよ。やっぱ疲れてたんだなー。

さて、今日の本題は日曜に昼寝したことじゃなくて、別の話。
それは金曜の夜、久しぶりに足裏のマッサージをした時のこと。

随分前に友達とピラティス(ヨガに少し似てる?)に行ったことがあって、その時に足裏マッサージ用としてテニスボールを貰ったの。
それを足裏でコロコロしてたら、いきなり痛みが。
「あれ?!」

けっこう強い痛みだったから足裏をチェックしてみたら、かかとの側面部分が一部赤黒くなってた。
ジッと見つめると、赤黒い部分はだんだん大きく。
大きくなったといっても、所詮はホクロより二回り程度大きいかなってくらいだけど。

とにかくストレッチしてただけで内出血してしまったことに驚いたの。
こんなの実は人生で初めて。
寝てる間に何かで打ったような内出血とか、ちょっとどこかに体をぶつけた跡が内出血とかはあるけど、ストレッチしてていきなりブチッと切れた(?)のは初めて。

最近ホルモンの調子がまだアンバランスなのか色々と体調不良が続いてたから、その時は一気に不安になっちゃって、彼にもグチグチ心配事を言ってしまったよ(汗)
ちょっとしたきっかけですぐにあれこれ心配しちゃう自分の性格が本当に嫌いだけど、これも自分なんだからしょうがない。

この内出血を見て思い出したのが、ある日のテレビ番組。
夜間の病院のドキュメンタリーみたいな番組で、覚えていたのは救急車で運ばれてきたある男性。
「お腹が痛い」と言って運ばれて、病院に到着して数時間もしないうちに亡くなってしまったんだけど、原因はお腹(腸?)に空いた穴だったの。
そこから出血しちゃって、穴を塞ぐ前に亡くなってしまったケースだった。
どういう過程で穴が空いたかは知らないけど、テレビのコメントが「人間はこんな小さな穴で死んでしまう」ということ。

人間の体って、というか生き物の体って、本当に上手くできているんだけど、どこか一部に穴が空いただけで致命傷なんだよね。
私も今回はたまたまかかとだったから(恐らく筋肉から出血)よかったけど、生きている限り何が起こるか分からないのが人生。

こういうのは予測不可能だしギャアギャア心配しても自分では何も出来ないことだけど、少なくとも自分で選ぶことができる日々の生活は「いい選択をして生きたい」と思った瞬間だったよ。

私はある日急に父を亡くしたから、余計そう思っちゃうのかもしれない。
あの日一緒にラーメン食べたのに、夕方家に帰ったら亡くなってたの。

今日っていう一日は絶対に帰ってこない、貴重な一日なんだよね。
だから、自分が素直に心地よく感じることができる何かを一つはやってから寝たいな。
と思った週末でした。



お時間ある方、クリックよろしくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
グーッと鳴るほど空腹になるのが不安な時期は
2015年06月05日 (金) | 編集 |
前にアドバイス(ハート編)カテゴリに投稿した「空腹になっても落ち着いて行動できるまで」の記事で書いたけど、私は過食が治ってもしばらくは空腹になるのが怖かったの。
この頃は空腹になることに対してすごくすごく敏感な時期で、とにかくいつも間食を持ち歩いてた。

この頃はお腹がグーッとなるほど空腹になるなんてもってのほかだったの。
そんなになるまで何も食べなかったら、食べられる状態になったときに(例えば食事の時間、間食の時間など)過食に走ってた。
これは多分、脳がまだ完全に飢餓状態から脱出してなくて、空腹に激しく反応してたんじゃないかと思うの。

少し「お腹が空いてきたかな」って感じる程度ならまだよかったけど(最初はそれすらもNGだった)、グーッと鳴るまでは我慢できなかった。
この時期はある意味「過食と隣り合わせ」な時期。
食事がきっかけで過食になったり、間食がきっかけで過食になったりっていう症状はほとんどなくなってたけどね。

過食がほとんど無い分、「過食はしなくなったのにいつまで経っても普通になれない。もう一生このままなんだ」って落ち込んじゃうことが多かったよ。

でもね、今だから言えることだけど、それもやっぱり症状の一部。
ゆっくりだけど徐々に空腹になっても過食せずに済むようになるよ。
だから焦らず、空腹になるのが不安な時期は何かを間食したって全然OK。

こういう「空腹がNGな時期」も頭の中では食べ物を常に意識している部分があるけど、拒食期や過食期ド真ん中の時よりは他の事に集中できるし、ちゃんと栄養ある物食べて維持してたらだんだん食べ物のことは薄れていくから大丈夫!

間食すると食事の時間に「さっき間食したし…」と量を少なくしてしまいがちだけど、それはNG。それが次の空腹へと繋がって、二~三時間後にはまた間食しなきゃいけなくなっちゃう。
食事時間には間食してる・してないに関わらず、腹九分目程度は食べるつもりで食事すると、しばらく空腹の心配はしなくていいはずだよ。

正直な話、私も長らく摂食障害で苦しんだせいか(もっと長い人だって沢山いると思うけど)、症状が無い今でも空腹でずっといるのは好きじゃないの。
もうグーッと鳴ったって平気だし仕事の関係でランチが普段より二~三時間ずれちゃうこともあるんだけど、それでも過食したりはしないよ。
それでも空腹感をずっと我慢しつづけるのは好きじゃない。
まぁ誰だってずっと空腹でいるのは辛いんだけどね(苦笑)


お時間ある方、クリック宜しく♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
料理の腕を上げたい!
2015年06月04日 (木) | 編集 |
クックパッド使ってる人いる?
私最近たまに使ってて、なかなか面白いな~って思ってるところ♪
始めたきっかけはレパートリーを増やしたいと思ったから。
私の持ちレパートリーってすごく少なくて、ちょっとアレンジして味を変えたりはしてるけど、そろそろ彼も飽きてくるんじゃないかと思って(汗)
私ですら飽きてきてるから(笑)

彼はシンプルでも全然OKだし同じメニューが続いても全然気にしないタイプで助かってるけど、一応グルメな人だからね…。

これはこの前作ったナポリタンスパゲティ。
実は自分で作ったのは初めてで、レシピを見たときは「え?!こんな材料で作れちゃうの?!」って感じで。
美味しく仕上がって満足♪

DSC_1035.jpg

クックパッドでもう5品以上は試したかな。
ブロッコリーと鶏肉のカレーマヨネーズ和えとか、偶然発見したレシピを試しに作ってみたらハマッた!
今日のお弁当にはそれをリピして入れちゃった。

クックパッドの面白いところって他にもあって、レシピを参考に作った料理を写真付きでレポートすると(つくレポ)、マイフォルダに保存できるレシピの数がレポートした数ほど増えていくの。
フォルダ機能を使うには会員登録が必要だけど、登録自体は無料。フォルダ機能以外にも色々あるみたいなんだけど、実はよく知らない(笑)とりあえずレシピ保存のためだけに登録した感じ。

サイトを見てるとどんどん美味しそうなレシピを発見するからフォルダに保存していくわけだけど、すぐ一杯になっちゃうんだよね(汗)
有料会員になるとフォルダのキャパが恐ろしいほど増えるんだけど、そんなにはいらないし…。
ちなみに有料会員になるとプロのレシピも見れたりするらしい。

作った料理をレポすれば、レシピを投稿している本人からコメントがあったり、なかなか面白い。
写真撮ったりレポートを送ったり多少手間がかかる部分があるから、気になるレシピはプリントアウトしておくのが一番手っ取り早く沢山保存することができるけどね。

そういえば彼のお弁当を最近投稿してないなー。
毎日作ってるんだけど、写真撮るの忘れちゃって。
もしすごいの作ったら(?)また投稿するね!お弁当カテゴリも作ってるわけだし。



お時間ある方、クリックよろしく♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
頑張りすぎはNG
2015年06月03日 (水) | 編集 |
昨日は本当に体調が悪くて、頭痛もするしお腹も痛いし、「もう最悪!」って感じでなんとか気分を変えたくて、ついつい近くのマッサージへ行ってきたよ。
夜の九時半に(笑)

体調が悪かったり気分が良くない時は無理をしないのが一番。
本当はしたかった洗濯物も翌日に放り投げて、料理は簡単なもの、ポラリスの世話も簡略化して即マッサージ屋さんにコール。

こういうふうに行動できるようになったのも、実は割と最近の話なの。
私ってば怠け者のくせに変なところにこだわる傾向があって、義務感が強いっていうか、「これはやらないといけない!」と思ってしまい気味なところがある。
料理とか、洗濯とか、仕事とか。

何に対しても努力家かっていうと、そうでもないの。
中途半端(笑)

ともかく、そういった義務感は「程度」が大切。
全く無いと何でもかんでも途中で投げ出したり適当に済ませちゃったり、良くないよね。
でも、義務感が強すぎて自分が苦しんでるのに「それでもやらなきゃ!」って考えるのは精神的に良くないの。

摂食障害になる人の傾向として「0か100」「頑張りすぎる」って側面があるから、たまには“頑張り過ぎないように意識する”のが大切。
これは性格的な要素が強いから、摂食障害が治った治らないに関係ないよ。
私もたまにはそう意識して行動してる。

摂食障害の症状が強く出てる時は、こういった性格的傾向がより強く出るみたい。
それが症状をより悪化させてしまったり…
または症状の原因の一部だったり…

精神疾患は生まれながらの気質や生活環境が大きく影響する病気。
「私ってこういう性格なんだな」「こう思っちゃうタイプなんだな」って理解することは、実は闘病する中で大切なことなの。
そういうのって大抵あんまり認めたくないような嫌な部分だから、「そうでした、私ってこんな性格でした」って簡単には受け入れられないこともあるだろうね。

時間をかけてゆっくり認めてあげればいい話だから、焦らなくて大丈夫。

私は昨日マッサージに行って、「首がゴリゴリに凝ってますね~」って言われながらたっぷり揉んでもらって、おかげでぐっすり寝て気分を上向きにすることができたよ(^^)
私どうも首が凝りやすいから、首をマッサージしてもらうだけで全然違う。



お時間ある方、クリック宜しく♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
気候の変化が影響?
2015年06月02日 (火) | 編集 |
うーん、調子悪い。
そんな人多いみたいだね、今の季節。
気候の変化がこんなにも体調を左右するなんて驚き。

とはいっても、気候の変化だけじゃない気がするけど…今回生理が大幅にずれるほどホルモンバランスが崩れちゃったみたいで、きっとそれも影響してるね。

そんなわけで、最近元気ないの。
元気ないから晩ご飯も簡単に作れるものばっかり。
彼はシンプルな料理でもぜーんぜん気にしないから助かってるよ(嬉)

こういう時、食事が全て私にかかってるってのは大変だなーと実感。
主婦の方々で食事は私が作ってますって人、みんなそうなんだろうね。
私のお母さんも随分長い間そうだったんだなー。
私が大学に行くようになるとまた働き出したから、家事全般は私の妹がするようになったけど。

子供ができたら大変だね!
子供の世話もしなきゃいけないし、食事も作らなきゃいけないし、家事もあるし…
私の彼は比較的手伝ってくれるタイプで、食器洗いはしてくれるし洗濯乾しも一緒にしてくれるから、恵まれてるほうなんだろうな。

彼が糖尿病だと「明日のお昼はどこかで買って食べてね」って言いづらい。
どんなもの買うか予想できちゃうから(笑)
揚げ物大好き(特にトンカツ)、チーズ大好き、野菜には興味なし、の三拍子だからね。

はー、調子悪いので、この辺で。



お時間ある方、クリックよろしく!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
レストランの下見&ランチ
2015年06月01日 (月) | 編集 |
今週末、ウエディングパーティの下見を兼ねて、あるレストランにランチに行ってきたよ♪
自分のウエディングを考えるようになって初めて知った「レストランウエディング」だけど、なかなかいいね!

今回見学したのはイタリアンレストラン。
店内は広くて、コース料理を出す着席形式でパーティをするとしても60名は入るとか。
ピアノがあって演奏は自由にしてもいいっていうし(演奏できる人がいればの話)、マイクやプロジェクターも揃ってるとか。
ドレスetc.の持込は全て自由(多くの会場が自分のドレス持込だと追加料金かかる)とか、安く抑えようと思えばレストランウエディングはアリかも!

私たちの場合彼サイドで招く友人とかは外国人でお祝儀の文化がないから、彼らのための出費は全て私たちが負担する意気込みでいないとパーティできないの(汗)
ま、パーティ自体は来年かなって話になってるから、焦らず色々探してみる予定♪

ここで週末に堪能したイタリアンをご紹介。
まずは前菜。

DSC_1036.jpg

サーモンのカルパッチョみたいなの+サーモンムースと、サーモンづくし。
前菜の後はサラダ、スープと続いたんだけど、話に夢中で写真忘れた(笑)
ちなみにグリーンサラダ、サツマイモの冷製スープ。

そしてメイン。肉や魚のメインでも良かったんだけど、パスタメインのコースが一番割安だったからパスタをオーダーしたよ(笑)
前菜がサーモンづくしってことをすっかり忘れてオーダーしてしまった、サーモンとマッシュルームのサフランクリームパスタ。

DSC_1037.jpg

最後はデザートプレート。
フランボワースムースとベイクトチーズケーキ、ブドウのゼリー、マンゴーシャーベットが盛られてた。

DSC_1038.jpg

最後、デザートを食べてる時にレストランの代表がテーブルまで来てくれて、レストランウエディングに関して色々と説明してくれたの。
これまで外国人+日本人カップルも沢山このレストランを使ってるみたいで、とっても参考になった!

レストランに行く以外は何をしていたかというと、彼オススメの「ハンガーゲーム」っていう映画を観たよ。
4部作構成で、最後の4部目だけはまだ公開されてないの。
既に待ち遠しい…



お時間ある方、クリックよろしくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。