今日の晩ご飯
2014年06月30日 (月) | 編集 |
彼がいなくても、適当じゃない時もあるよ(笑)



いただきます(*´ω`*)
スポンサーサイト
チョコレートが値上げ
2014年06月30日 (月) | 編集 |
今朝、隣の席の同僚から聞いてちょっとビックリしてしまった。
特に急いでいる案件もないよねってことで、さっそくググッてみると本当らしくショック!

値上げは7月以降から始まるらしい。
よくよくニュースを読んでみると、チョコだけじゃなくてハムやソーセージもだって。
しかも厄介なのが、「値段据え置き」。
つまり、買う時の表示価格は以前と同じだから、一見値下がりしている感じじゃないよね。
どこを値下げするかというと、内容量を減らす作戦。
同じ料金払っても内容量が減ってるから、実質的な値下げ。
なるほど(-.-;)

値上げの原因は、よくある「原材料の高騰」
カカオ豆が値上がりしている理由の一つに、中国とかの新興国での需要が高まっているって書いてあったよ。
ググッて出てきた東京新聞によると、「国際ココア機関」なるものが存在して、その機関によるとカカオ豆の国際市場価格は1年間で三割も上昇してるとか。
頑張ってカカオ育ててるアフリカの貧しい人たちが少しでも豊かになるなら納得の値上がりなんだろうけど、底辺にはなかなか巡ってこないのがお金だよね…

今のところロッテの減量幅が一番大きくて、10~26%減量だって(汗)
「ガーナミルクなど8品」って書いてあるね。
次が明治で5~10%減量、その次が森永で4~8%減量。
減量幅は森永が一番少ないけど、減量を予定している品目数は森永が一番多くて14品。

どうなんだろ、実際買い手に分かるレベルなのかな?(汗)
数字だけ見ると大きな違いがある気がするけど…
チョコレートファンとしては、いずれにしても痛手だよね(T.T)
日本のチョコって、美味しいと思う。海外の有名メーカーももちろん美味しいけど、日本も負けてないよ。
スーパーで買う日本のチョコはほとんど外れがないけど、海外のスーパーで買うと半分は外れと思っていいかと。

今日が6月最終日だし、帰りにスーパーでチョコ買おうかな(笑)
スーパーにも在庫があるだろうから、完全に減量商品に切り替わるのは7月半ばくらいかもしれないけど。


お時間ある方、クリック宜しくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
血中脂質の基準値
2014年06月29日 (日) | 編集 |
この前の健康診断で、血液検査の総コレステロールが高かった(-.-;)
婦人科で治療を始めた時にも血液検査を受けて、その時も同じようなことを言われたの。

今の体重は標準で、決して太ってないはず。
しかも、最初に「総コレステロールが高い」と診断された時なんて、まだまだ痩せすぎてた頃。
一般的に総コレステロールや血中脂質が高いのは太っている人で、動物性脂肪を多く摂りすぎている人に多いと聞くよね。

でも、痩せている人でもコレステロール値が高くなることがあるんだって。
特に、食べなくて痩せている人の数値が高くなることは多いみたい。
甲状腺ホルモンの働きが悪くなったり、食事を摂らないことが原因らしい。

摂食障害って怖いよね。
本当に色々なところが病んでいってしまう。
たとえ体重を戻したからといって、以前の健康体がまるっと戻ってくるわけじゃない場合もある。
私みたいに。早く正常値に戻したいーー(泣)

血中脂質の目安は次の通り。

※J.フロント健康保険組合の「検診結果の見方」参照

<総コレステロール(TC)>
コレステロールは肝臓で作られ、細胞の膜を構成したり、腸内での脂肪の消化に役立つ胆汁酸や 性ホルモンを生成する大事な成分。れが多すぎると、動脈の壁に沈着して動脈硬化 を引き起こす可能性が高くなる。特に、心筋梗塞などの虚血性心疾患の発生率は、血液中の コレステロールと相関している。

129以下  低コレステロール血症 (栄養状態、肝機能、甲状腺機能を調べる必要あり)
130~219 正常
220~239  境界域 (食事療法や運動療法を開始する必要あり)
240~279  中等度高コレステロール血症 (食事療法、運動療法の実施。他の危険因子あれば投薬治療)
280以上  高度高コレステロール血症

※女性は閉経後が150~239が基準値


<中性脂肪(TG)>
食物摂取後小腸で吸収され血液の中に入ってエネルギー源として使われる。
皮下脂肪や肝臓の脂肪として蓄積され、増えすぎると肥満、脂肪肝、糖尿病等の原因となり、悪玉のLDLコレステロールの増加につながるため、動脈硬化を進め脳卒中や心臓病の素地になる。
特に食べすぎ、アルコールの摂りすぎで値が上昇。

29以下  低中性脂肪血症 (原因となる病気の有無を調べる)
30~149  正常
150~299  軽度高中性脂肪血症 (食事療法や運動療法を開始)
300~749  中等度高中性脂肪血症 (食事療法、運動療法の実施。他の危険因子あれば薬物療法。500mg/dl以上の人は禁酒)
750以上  高度高中性脂肪血症 (膵炎の危険性もあり、薬物療法)

※通常、男性の値は女性よりも高く、男性では40代、女性では60代に最も高くなる。


<HDLコレステロール>
いわゆる「善玉コレステロール」。血中の余分なコレステロールを肝臓に戻す運搬役であり、血管壁にへばりついて動脈硬化の原因となる脂肪(LDLコレステロール)を除く働きをする。
少ないと、動脈壁へのコレステロール沈着が増えることになり、動脈硬化を促進、その結果、脳梗塞、虚血性心疾患、腎不全、肝硬変、糖尿病などに進行。

19以下  先天性異常の疑い (脂質に関する詳しい検査を行う)
20~39  低HDLレステロール血症 (動脈硬化の危険あり、食事や運動、禁煙など生活改善を実践)
40~99  正常(女性の場合:50~109mg/dl)
100以上  高HDLレステロール血症・先天性異常の疑い (精密検査の必要あり。冠動脈疾患や他の危険因子の有無をみて食事療法、運動療法、薬物療法)

※年齢ととも値が低下し、さらに男性は女性より低くなる傾向あり。

<LDLコレステロール>
血液中ではコレステロールなどの脂肪は種々のたんぱくの運び屋と結合して存在しているが、そのたんぱくの運び屋の一つがLDLコレステロールで、血管を通ってコレステロールを全身に運ぶ。
これが増えすぎると、血管の壁に沈着してこぶを作り動脈硬化を起こす危険があるため、「悪玉コレステロール」とも呼ばれる。

60~119  正常
120~139  境界域 (動脈硬化の危険あり。食事や運動、禁煙など生活改善を実践)
140以上  高LDLレステロール血症・先天性異常の疑い (精密検査の必要あり。冠動脈疾患や他の危険因子の有無をみて食事療法、運動療法、薬物療法)


お時間ある方、クリック宜しくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村


twitter貼り付けてみた
2014年06月28日 (土) | 編集 |
twitterアカウントをゲットして、このブログに貼り付けてみた♪
フォロワーいない状態からのスタートだから、ほぼ独り言だという(笑)
よかったら誰かフォロー宜しくね!
チキンカレーライス弁当
2014年06月27日 (金) | 編集 |
彼はカレーが大好き。
久しぶりにカレーを作ってあげようと張り切って準備♪

チキンカレーライス弁当


仕事から帰ってきて土曜日の予定を話し合った結果、彼の知り合いの中古車選びに付き合うついでに、お昼は彼ら(ヨーロッパ人カップル)と一緒に外食しようってことに。
彼の職場近くに美味しいインドカレー屋さんがあって、土曜日はブッフェスタイルで色んなカレー&ナン&サラダ&一品料理が取り放題!お値段は1000円(驚)
ブッフェ、以前は彼と一緒に行くの嫌だったんだよね。
彼がものすごい沢山詰め込んじゃうんじゃないかって心配で(苦笑)

そう心配する理由はちゃんとあって、彼曰く「僕は空腹を感じたことがない」らしい。
お腹がすいて、グーッとお腹が鳴るって感覚を知らないんだって。
小さい時から小太りちゃんだったみたいだから、そのせいなんじゃない?と思ったけど、いくら太っててもお腹は空くものだよね。
極端な話、一日何も食べなくても過ごそうと思えば過ごせるみたいで、実際に何も口にせず夕方になって頭痛がしはじめたから何か食べた、ってこともあったみたい。
その代わり、「満腹感もあまり感じないから、肉体的に胃に物を入れることが不可能になるまで食べることができる」って(汗)
そのキャパはものすごいらしい(見たことないけど)。

彼と付き合い始めてから何度かブッフェスタイルや立食ホームパーティとか行ったけど、モンスター級に食べることはなかったから、ちょっと安心。
間食も滅多にしないし、食事は用意された分しか食べないし、どうして糖尿病になっちゃったのか今の生活からは全然分からないよ。
確かに、彼の好みは太りやすいものだけど。
たまに「キミ、食べすぎでしょ!」と思うこともあるけど、よくよく考えてみると頻繁じゃないし全然許せるレベル。
どうやら、フランスで一人暮らしをしてた時は食生活が乱れて超偏食だったらしいけど。

話がちょっとズレてしまったけど、言いたかったのは、めずらしくカレーなのに翌日もカレー(しかも本格的)になってしまったという悲しさ。
カレー好きだからいいんだけど…
いいんだけどね(涙)


お時間ある方、クリック宜しくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
ステップ2:許容範囲を広げる
2014年06月26日 (木) | 編集 |
最初のステップで自分の許容範囲を把握したら、しばらくは許容範囲の中で種類を変えながら食事に慣れていくことから始めると楽。(詳しくは、リンク先の記事を読んでね)
でも、いつまでもそうやって過ごすことはできないと思う。
どこかで前進する努力をしないと回復していかないし、食事を始めると、本能的な回復能力が活発になってきて空腹感が強くなるから(栄養不足で痩せてしまっている場合)、「食べたい」っていう欲求が強くなってくると思うの。
もちろん誰にでも当てはまるわけじゃなくて、もしかすると「全然食欲がなくて、食事がすすまない」っていう人もいるかもしれない。
症状は十人十色だもんね。
いずれにしても、どこかの段階で次のステップに進む必要があるのは確か。

ステップ2は、「許容範囲を広げる」ってこと。
まずはイメージしやすいように私の場合の例を挙げるね。

<最初のステップで把握した許容範囲>

ゆで卵はOK
  ↓
[理由]卵がOKで、かつ油を一切使わない料理だから


<ステップ2で広げた許容範囲>

ゆで卵
 ↓
目玉焼き(調理に油を少し使うけど、卵のみが原料)


これはシンプルで分かりやすい例だけど、食品自体の範囲はそのままで、調理方法の範囲を広げているよ。

油を一切使わない料理→調理に少し油を使う

というように。
最初の頃は誰かが調理したものは怖くて食べられなかったから、自分で作ってたんだけど、少しだけフライパンに油を落として、それをペーパーナプキンで広げて余分な油を拭き取る形で用意してから、卵を焼いてたよ。

どんな食品に対して強い恐怖感やこだわりを持っているかは人によって違うし、どこから許容範囲を広げるかも人それぞれ。
さっきの卵の例で言うと、原料は同じ卵だし何が違うのって感じだけど、見た目や食感が変わるだけでも新たな刺激になって、色々な食品にチャレンジする助けになると思う。
それに、ずっと同じものばっかり食べるより、楽しみも増えるよ。
食事に変化をつけて楽しんで食べると、満足度も全然違う!


お時間ある方、クリック宜しくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
ピーマンの肉詰め&ツナマヨネーズオムレツ弁当
2014年06月25日 (水) | 編集 |
数日前、ネットで「フランス人が好きな料理」っていうページを見ていると、「フランス人は肉詰め料理が大好き!」という記事を発見。
ファルシっていって、代表的なのはくり抜いたトマトに肉詰めしてオーブンで焼いたものがあるよ。
いつか作ってみようと思いつつ、その日が来るのは遠いかもしれない…

そんなことを思いながら昨日会社で見つけたのは、よく行くスーパーの安売り広告!
なに~、ピーマンが1個15円だと~?!?!
これは買うなら今でしょ!←古い?
冷凍庫にちょうどひき肉があったはずだから、それを使ってファルシを作ってみよう♪ってことで、出来上がったのがピーマンのファルシ(^^)
ツナマヨネーズオムレツ(既製品)も98円と安売りしてたから、思わず手が伸びてしまった。

ピーマンの肉詰め&ツナマヨネーズオムレツ


もちろん味見はしていないから、どういう味に仕上がったかは不明(笑)
私のお弁当には、彼が一昨日残した焼き魚半分とツナマヨネーズオムレツを入れたの。
晩ご飯に前日の残り物を出すのも可哀想な気がして(-.-;)
もうすぐ出張で、その準備に忙しくて帰るの遅いしね、最近。
私って良い奴!←本当に善人はこういうことを考えたりはしない

彼は今日送別会で晩ご飯がいらないから、またまた手抜き料理ディナーになりそうな予感(笑)


お時間ある方、クリック宜しくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
適当すぎる今日の晩ご飯
2014年06月24日 (火) | 編集 |
今日の晩ご飯。
一人で食べるとなると、かなり適当な日もある(´∀`*)




卯の花、安売りだったからつい。
にしても、ドーンとフィッシュソーセージを置いているのを彼に見られるのは嫌かもね(笑)
今日は遅くなると言っていたの。
一時間前に用事があって出会った時に(*´ω`*)

でも明日のお弁当作ったから、結局時間かかってしまった(;´д`)
現状(2014年6月24日)
2014年06月24日 (火) | 編集 |
このカテゴリを書き始めた頃、2013年12月9日の記事で「僅か1年と少しの治療で生理が戻った私は、本当に恵まれていると思う」と書いたけど、その時は再度止まった生理の治療中だったの。
二回だけ自然に来て、ストレスのせいかまた止まってしまって(涙)
たった二回だったけど自然に生理は来ていたし、あの時は治療中だったけど喜びの言葉を書いたの。

現状の報告をすると、その後まだ自然に来ていないよ。
あれから先月の5月までカウフマン治療(ホルモン剤服用治療のひとつ)をして、今は様子見の期間。
カウフマン治療については、また別記事として詳しく書くね。
様子見の期間はホルモン剤を服用しない期間で、もしこの期間に自然に生理が来れば、しばらくお薬飲まずに様子見を続けるんだけど…
どうやら生理は来そうに無い(泣)
最後の生理は5月中ごろで、予定では6月10日頃が次の生理。
すでに予定から13日遅れで、先生からは「二ヶ月くらい待ってみて、来なければまたお薬を始めましょう」と言われているよ。
たまたま排卵予定の頃に子宮がん検診に行ったらついでに内診をしてくれて、その時「子宮は綺麗だけど、排卵はまだする様子じゃない。もし生理が自然に来るとしても、ずいぶん遅れる可能性が高い」と言われてしまった(汗)

やっぱ、自分の体を虐めるもんじゃないよね…。
体重が戻って社会生活をそれなりにエンジョイしていても、生理が来ないことが暗い影になってる。
この記事を読んでいるみんなに伝えたいのは、「生理が止まってしまったら、迷わず婦人科を受診して!」
一人でも多くの人が、私みたいに苦しまずに日々の生活をエンジョイしてほしい。
そして今摂食障害で苦しんでいる人に、自分自身の体を虐めることで、結果として体重減少以外のものもやってくるってことを考えてほしい。

今月末まで待ってみて生理が来なければ、また病院に行く予定。
また現状更新をするね。



お時間ある方、クリックお願い(^^)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
Game of thrones
2014年06月23日 (月) | 編集 |
先週末は病院食を紹介してきたけど、ここで中休み。
夢中になってるドラマの話をしたい(^^)

Game of thronesはアメリカのドラマ。
今、世界各国で話題になってるドラマだから、知ってる人は多いかもしれないね。
私も彼もこのドラマに夢中なの!

原作は小説で、まだ完結していないって話だから、ドラマも当然しばらくは完結しない。はず。
テーマの一つに「性と暴力」があって(ウィキペディアによると)、今まで見たドラマの中で比較にならないほど性的シーンや暴力シーンが多いよ。
流血が苦手な人は観れないドラマ。
頭が吹っ飛んでいったり、腕ごとスパッと切られたりは普通な感じ。
そういった暴力的なシーンを曖昧にせずに、むしろ強調するように撮影してると思う。
単なる流血では終わらないってことを分かった上で観ないとダメかも。
性的シーンも同じく。

私はグロテスクなシーンがある映画が好きじゃなくて、ましてやそんなドラマなんてもっての外だったけど、Game of thronesだけは例外。
一度観たら、次が気になってしょうがない。
先が全く予想できないストーリーがすごい。
ドラマでこんなに面白いんだから小説を読んだら中毒になるかもしれないね(笑)
ドラマは小説のストーリー順に撮影してるとは限らないって彼が心配して、小説を読むのはドラマが終わるまで禁止。
確かに、彼とドキドキしながらストーリーを追っていきたいから、しばらくは我慢だな…。

ドラマのカテゴリー的にはファンタジー。
ある世界にいくつかの領主や王家の分家があって、これまで君臨していた王の死をキッカケに玉座の奪い合いが始まるってストーリー。
それはメインのストーリーでしかなくて、平行してサブストーリーがいくつか存在するの。
例えば、玉座争いとは関係ないけど、北の大地から人間の大地にに襲来しようと向かってきている「ホワイト・ウォーカー」だったり。
あんまり内容を言ってしまうと、これから観ようって人の楽しみを奪ってしまう気がするから遠慮しておくね。
とにかく目が離せないGame of thrones、もし「私も中毒!」て人がいたらコメント宜しく♪



お時間ある方、クリック宜しくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
病院食の紹介(入院2日目)
2014年06月22日 (日) | 編集 |
昨日に続いて、今日も病院食の紹介(*^_^*)

<2日目朝ご飯>

病院食2日目朝

<2日目お昼ご飯>

病院食2日目ランチ

<2日目お昼ご飯メニュー>

病院食メニュー2日目ランチ

<2日目晩ご飯>

病院食2日目夕食

<2日目晩ご飯メニュー>
病院食メニュー2日目夕食

朝は余裕が無くて写真を撮ってなかったみたい。
この頃は「ずっと空腹を我慢していた」ということを認めて、とにかくいつもお腹が空いていたから、朝起きてからずっと朝食を待っている状態。
ちなみに、睡眠時間は短くて5時過ぎ~6時頃には起きてたよ。
食事の時間は8時とか8時半とかだったと思うから、それまでずっと空腹を我慢しながらイライラしてた。

上の写真の三食だけじゃ足りなくなってて(自分でも驚いたけど)、売店でソイジョイとかクラッカーを買って食べていたの。
豆乳コーヒーを飲んだりもしたよ。
朝は売店も閉まってるから、朝ごはんが運ばれるまではイライラしながら待ってて(常にお腹が空いているから)、それで写真撮影の余裕なんかなかったんだろうね(-_-;)


お時間ある方、クリック宜しくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村

病院食の紹介(入院1日目)
2014年06月21日 (土) | 編集 |
「摂食障害」カテゴリに順次アップしている記事が小説っぽくなっている今日この頃(苦笑)
その理由の一つに、趣味の物書きが影響しているってことは否定しないよ。
もう何年も前のことなのに、ただでさえ悪い記憶力が栄養不足でさらに低下していたのに、それでも残っている記憶は、つい昨日のことのように思い出せる。
その時の感情を思い出すたび、今でさえ涙がホロリと出るもん。

病気のころは必ず自分の食事を写真に撮っていたから、入院したときの病院食も写真で残っているの。
ご丁寧に、一緒についてくるメニューまでバッチリ撮影(笑)
せっかくだから、病院食ってこんなものだよ、ということで紹介したいと思う。
中には一食の総カロリーをもっと低く設定していたり、一般とは違うものを指定していたりする人もいるかもしれないね。
病院によってもメニューは違うし、摂食障害治療に力を入れている病院だともっとメニューに選択の幅があるかもしれない。
そんな病院あるのかな?←全然知らなくてゴメンナサイ(汗)

私が入院したのは一般的な総合病院だから、いわゆる一般的な病院食だと思うんだけど。
通っていた心療内科は、総合病院の中にあったの。
だから、総合病院で入院中の患者さん全てに出されるものと同じものを食べたはず。

<1日目お昼ご飯>
病院食1日目ランチ

<1日目お昼ご飯のメニュー>
病院食メニュー1日目


<1日目晩ご飯>
病院食1日目夕食

晩ご飯のメニュー表は写真に撮り忘れていたみたい((+_+))

味付けは薄めだけど、その頃は薄味に慣れていたから全然平気だったよ。
1日目の晩ご飯は完食したと思う。

とりあえず今回は1日目の食事内容まで。


お時間ある方、クリックお願いです♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村

ワールドカップギリシャ戦は引き分け
2014年06月20日 (金) | 編集 |
今朝はワールドカップのギリシャ戦だったね。
朝の7時からで、私はいつも7時25分くらいに家を出発するから、前半の15分くらいしか集中して観ることができなかった(涙)
その時の日本はパス回しが多くて、「攻める!」という勢いをあまり感じなかったと思う。
前のコートジボワール戦では序盤から得点を決めて見ごたえのある試合だったから、そう思ってしまうだけかも。

その後職場について、ササッと準備を済ませたら、ネットで試合の状況を早速確認(笑)
同点かぁ~、と思いながら仕事がスタートして、こまめにネットでチェックしながら仕事してたら、そのまま同点で試合が終了しちゃった。
日本はすごく厳しい状態だね(-.-;)

テレビでワールドカップの特集をたくさん放送しているから意識しなくても情報が入ってくるんだけど、現地で直接観戦するために仕事を辞めた人もいるって知って驚いた!
よっぽどのファンなんだろうけど、4年に一度っていうレア感(?)が行動に拍車をかけちゃってるんだろうなー。

職場でも出社する人ほとんどが口々に「まだ引き分けらしいね」「出社前に観た時は向こうが押してたよ」と言っていて、みんな気になってるんだなって感じ。
ヤフーのトップページに速報ページができてて、そのページをチェックしていると横の広告にPS4が出てた。
興味本位でクリックしたら、ワールドカップ限定のPS4を売ってるみたいだったけど、何が限定なのかよく分からないまま(笑)

次は25日。
朝の5時からだから、観戦は厳しいかもなー。
出社前に開始から終了まで観れるってメリットもある時間帯。悩む!


お時間ある方、クリック宜しくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
ピロリ菌の検査
2014年06月19日 (木) | 編集 |
ピロリ菌の検査を受けたよ。
今勤務している職場には診療所が敷地内にあって、割と気軽に行けるの。

私は長年胃もたれとか胃痛に悩まされてて、胃カメラも既に2回も経験してる(-.-;)
2回目の胃カメラ検査の時は特に異常はなかったけど、その時「ピロリ菌の検査を受けてみたほうがいいかもね」と言われたの。
そしてピロリ菌の検査を受けることがなぜ重要なのかを熱弁されて、「つまり今、運命の分かれ道にいるわけです」と言われた(汗)
そこまで言われておきながら、「分かりました、考えておきます」と答えて、数年経ったという(苦笑)

今回勤務先で偶然検査をしていることを発見して、近いし受けてみてもいいか、という気になったってわけ。
私が受けたのは「ABC検査」ってもので、血液検査。
息をビニール袋みたいなのに吹き込む検査もあるらしいけど、こっちのほうが良さそうな気がして←先入観?
ネットで検査内容を検索すると、

ABC 検診とは、ヘリコバクターピロリIgG 抗体(Hp抗体)検査でピロリ菌感染の有無を、ペプシノゲン(PG)検査で胃粘膜萎縮度を調べ、その結果を組み合わせて胃がんのリスクをA,B,C,Dの4群に分類して評価する検診です。

と説明してあるよ。
難しく聞こえるけど、ピロリ菌の感染の有無&胃の健康度が分かる検査と考えたらいいかな。
自費検査で三千円くらいかかるけど、一度受けたらもう受けなくていいし。

ちなみに、もしピロリ菌が陽性だった場合、一週間くらい薬を服用すれば除菌できるんだって。
強めの薬だから、口内炎がたくさんできて断念したり下痢がひどくて断念する人も中にはいるらしい。
うーん、私もそうなりそう(汗)
しかも、薬を保険適用で処方してもらうには、謎に胃カメラ検査が必要なんだって。
胃カメラでピロリ菌が見えるわけじゃないんだけど、法律かなにかでそう決まってるって…
もう胃カメラだけは勘弁なんだけど(冷汗)

検査結果は7月4日に分かるよ。
ドキドキ。


お時間ある方、クリック宜しくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
豚肉の野菜炒め&春巻き弁当
2014年06月18日 (水) | 編集 |
昨日は胃がもたれていて、やる気ゼロ。
困った時は野菜炒め(簡単!)ってことで、豚肉の野菜炒めに決定。
作ってた時は全然食欲無くて、私の分は明日サンドイッチでも買おうかな~って思ったけど、明日には回復していることを祈って自分の分も準備。

豚肉の野菜炒め&春巻き弁当


彼は火曜と木曜に日本語教室に通っていて、なんと勤務中に抜け出して参加してもいいらしい。
日本語の勉強も業務の一環だって。
なんていい身分なんだ~。
私のフランス語の勉強もそんな感じでできたら、きっとメキメキと上達するはずなのに~。
彼曰く、日本語教室に行く途中にセブンがあるから、火曜と木曜はセブンで買いたいってことで、その日はお弁当いらないデーなの。

ところが昨日、「この前フランスに2週間帰ったときに他の生徒たちと大きな差ができて、授業についていけなくなった」と言って、「9月からまたビギナーコースに入りなおす」だって。
予習・復習しないのも原因の一つなのでは?と思うけど。
去年から通っていて、去年はビギナーで今年は一つ上のコースに通ってたらしいの。
ビギナーでも「本当に勉強してるの?」ってくらい上達してなかったから、彼の決断も納得。
「じゃあ、火曜と木曜もお弁当作ろうか?それとも買う?」って聞くと、「んー、買うことにする。そのほうがお弁当作る日数が減って楽だろうから」

…確かに、セブンのお弁当には勝てないよなぁ。
私のお弁当のほうが具は詰まってる気がするけど、味ではセブンのほうが上だよなー。
分かっていても、なんだか悔しい。


お時間ある方、クリック宜しくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
お母さんのバースデー
2014年06月17日 (火) | 編集 |
昨日はお母さんのバースデー♪
先週末に送ったプレゼントは無事に昨日届いて、お母さんは大喜びしてた(^^)v
プレゼントしたのは、イ草でできた枕、ネコのルーペ、携帯型扇風機。
枕とルーペは私が買って、扇風機は彼が買ったよ。

お母さんは老眼になってきてるから、時々老眼鏡を使っているの。
それをいちいち使うのが面倒な時、例えば仕事でちょっとこの資料に目を通したいけど見づらいって時、ネコのルーペが大活躍!
首から掛けることができるデザインで、黒ネコちゃんの顔型。
口を大きく開けていて、その部分がルーペになってる。
すっごくカワイイんだよね、コレが!
お母さんは看護士で両手を使う仕事だから、常に持っておく必要が無いネックレス式だと楽だよね。

イ草の枕は、実は父の日フェアの棚に陳列されていたよ(笑)
お母さん寝るの大好きだし、昼寝をよくするから、絶対に喜ぶと思った。
全部がイ草でできてるわけじゃなくて、イ草が頭を当てる部分に巻いてあるタイプ。
夏は涼しそう~。

彼が見つけた携帯扇風機は、なかなか面白いアイディアだと思う。
電池で動いて、風力はそこそこだけどお母さんが好きそうな感じ。
おもちゃっぽい物、大好き(笑)
バースデープレゼントに千円以下のものを買うってのが微妙だけど、お金にうるさいと思われるのは嫌だから、そのへんはスルーで。
買ってあげようと思ってくれるだけで嬉しい。ということにしておかないとね。
もうすぐ彼のお母さんのバースデーなんだけど、どうしようかな。
実は私のお母さんに彼が携帯扇風機を買う時、ユニークなアイディアだと思って私も「彼のお母さんにも♪」といって買ったの。
彼はそれだけだったけど、私としてはオモチャみたいな扇風機のみはどうなんだろうか、と…。
うーん。
彼の「お母さん」だしね。お母さん。

ちなみに、彼のお父さんのバースデーも近いという。
従姉のバースデーも近いという。
一つのボックスにみんなのプレゼントを詰めて送るんだって。
ぎゃー!出費が!
…私、最近ホントお金に細かくなってるのかなー。嫌な女みたいかなー(汗)


お時間ある方、クリック宜しくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
カ、カードの支払い額が…
2014年06月16日 (月) | 編集 |
「支払額が確定しました」
っていうメールは毎月来るんだけど、まぁこんなものだよね、って額なのね。普通は。
今日のメールを見て目が飛び出たんだけど(-_-;)

10万超えってどういうこと~~~?!

…どういうこともなにも、私が使ったわけなんだけど(汗)
思わず急いで明細を確認したよ。いつもはしないんだけど。
そして解けた謎。
バレエのチケット買ったんだった~!
彼の分と合わせて、約3万円也。
それだけでもいつもより請求額高いはずよね。

でも驚いた~。
引っ越してからはカードが財布代わりみたいなものだから、請求額も以前よりは多いんだけどね。
10万超えるのは久しぶり。
あ~~~~、節約しないと(-_-;)


お時間ある方、クリック宜しくね(*^_^*)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
さんまのひつまぶし弁当
2014年06月16日 (月) | 編集 |
ヒルナンデス!で見て一回試した、超簡単にできるひつまぶし風ご飯。
美味しかったからまたお弁当に入れようと思って準備したら、ちゃんとメモを見ながら準備したのに分量を間違えてしまった(涙)
お米2カップなのに、3カップで用意しちゃった。
お米をバッチリ研いだあとで分量ミスに気づいて、彼に「うわーん、どうしよ~」とこぼしたら、「分量に合わせてダシの量とかも変えたら大丈夫!」と自信満々。

確かにそうなんだけど、このレシピの超重要な鍵を握っているのは、さんまの蒲焼缶詰。
これを1缶丸ごと入れて、中の汁まで全部入れると、簡単にひつまぶし風のご飯が出来上がるってレシピなの。
ダシやめんつゆは分量を変える事ができるけど、さんまの蒲焼缶詰は1缶しか買わなかったし(汗)
仕方なく缶詰以外の材料は分量を増やして入れたけど、どんな味になっているか不安…。

さんまのひつまぶし弁当


なんか色がね、前回と違うの。
前回はもっとさんまの缶詰の色が出ていた気がする。
今回の薄いよ。味絶対違いそうだよ。

とか思いつつ、しっかりお弁当に投入(笑)
今日は不味くてもこれを食べてください~…って、私も食べるんだった(汗)
しかも、3カップ分も作ってしまっているよ…。
不味かったら残りの行き場に困るわ。

ランチタイムまでまだ数時間。
美味しく仕上がっていることを祈りつつ、仕事頑張る!


お時間ある方、クリック宜しく♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
ローストビーフと塩タンでディナー
2014年06月15日 (日) | 編集 |
たまにはディナーも載せてみようかな~、と思い立ってみた。
なんだかツイッターみたいにほぼリアルタイムで写真乗せるのは久しぶりかも。

ローストビーフに塩タン

どちらも既製品(笑)
安かったし、たまにはこんな日があってもいいよね(^_^;)
なにせ、二人分のお弁当も作ったんだし!

彼はお酒飲まない人だから普通のご飯って感じだけど、私はワイン飲みながら♪
ローストビーフ美味しかった♪

今、ツイッターをブログに載せようか超迷い中。
記事ほどガッツリ書くわけじゃないけど、ちょっとしたことをリアルタイムで載せることができるのって、いいなーって思って。
歌舞伎俳優の海老蔵さんはツイッター感覚でブログを頻繁に更新してるよね。
ああいうのもアリだよね!(^^)!
うーん、迷う!


お時間ある方、クリックお願い♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
ワールドカップのコートジボワール戦
2014年06月15日 (日) | 編集 |
今日はワールドカップのコートジボワール戦。
試合を見るつもりはなかったけど、彼が「明日は朝10時前に起きないと。見ようね!」なんて言ってたから、一緒に観戦。

最初に早くも1点取ったから興奮したけど、中盤で続けて2点逆に取られてしまったね(悲)
コートジボワール選手の最後の時間稼ぎにはちょっと引いちゃったけど、あれも戦術。
勝つためならなんだってしたいのが本音だろうしね。

みんなは見たかな?
日本時間で10時スタートっていうのは、サッカーファンには幸運だよね。
ライブで見れるし、今日なんか週末だから、スポーツバーで観戦した人も多かったんじゃないかな。

試合が開始する前には審判の特集を放送してて、審判を務めるにはどれほど体力がいるのかとか、日ごろはどんな訓練が必要なのかとか、興味深いことを知ることができたよ。
今回は日本から三人も審判が参加しているなんて、きっとサッカー史上すごいことなんだろうね。
よく知らないから、どれくらい凄いことなのか分からないのが悲しいけど。

審判って、一試合につき選手と同じかそれ以上、約10キロ~15キロくらいは走るんだって。
「これはもう選手ですね!」というレポーターの発言に、「そうですね!」って言ってたよ。
ワールドカップの決勝戦で審判を務めると、勝った選手と同じメダルを贈与されるんだって!

今日は負けちゃったけど、まだ試合はあるし、今後に期待したいね(^^)


お時間ある方、クリック宜しくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村

入院日
2014年06月14日 (土) | 編集 |
いよいよ入院日当日。
荷物を持って病院へ自力で行ったところまでは覚えているのに、その後どうやって手続きをして入院病棟まで行ったのか、全く記憶にない。
患者用の服に着替えたのは、私が入院する部屋に入ってからだったろうか?
たしか、その日のお風呂の順番がかなり早くて、着替えたらすぐお風呂へ行った。
まだ日も高い時間だと言うのに、シャワーを済ませてベッドに横になると、不思議な感じがした。

病院食はお昼ご飯からスタートした。
ごはん160グラム、総カロリー651キロカロリーという量に圧倒されながら、初の病院食という意気込みもあって、半分は食べることができた。
完食しないと意味ないのに…と思いながらも、やっぱり怖くてどうしても食べきることができなかった。

夕方ごろになると、先生が回診にやって来た。
「あれ、先生!診察だけじゃなくて、回診もされてるんですね。知らなかったです。大忙しですね~」
私が驚いた顔でそう言うと、「まぁ、色々とお仕事しているんですよ」と笑いながら答えてくれた。
その後どんなやり取りをしたか覚えてないけど、先生の顔を見て少しホッとしたのは記憶にある。

入院の目的はただ一つ。
普通と同じ量を食べて三日間過ごし、「普通と同じ量食べたって、そんなに急にぶくぶくと太ることはない」と理解すること。
今考えると全くその通りなんだけど、この頃は食べた分そっくりそのまま肉になって体に付く気がして、一定量以上を食べることに強い恐怖感を持っていた。
この恐怖感さえ取り除けば、普通の量食べたからって翌日に太ってしまうなんてことはないって理解すれば、食事量がもっと増やせると思った。
どうしてあんなにも頑なに「食べた物は翌日に肉になって体に付く」と思っていたのか、本当に不思議。
いつからそう思い始めたのかも分からないまま。
摂食障害になる前は、ちょっと食べ過ぎちゃったって「しばらく食べすぎには注意しよう」と思った程度だったのに。
心の病って本当に怖い。

病棟では特にすることがなく、暇だったとしか言いようがない。
テレビはあったけどプリペイド式でお金を払わないと見れなかったし、そこまでして見るほどテレビ好きでもなかったし。
そんな予想はできたから本を数冊用意していったけど、この頃は一定時間以上読書を続けることが難しかった。
唯一何度も開く気になった本は、英単語帳や英語の勉強に関する本。
そうして過ごすうち、夕食の時間になった。


お時間ある方、クリック宜しくね。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
結婚式に初の正式参加
2014年06月13日 (金) | 編集 |
もちろん、知り合いの結婚式に行ったことはあるよ。
この歳だしね(苦笑)
でもそれは披露宴後の二次会みたいなもので、お金も提示された額をその場で支払う形式だったの。
参加したことがあるのはその一回のみという、この歳でそれは微妙なのかもしれない事実。
最近では友達は出産するニュースが多くて、結婚式に参加する機会はもうあまりないかもしれないと思っていたんだよね。

まさか、正式に結婚式に参加することになるなんて(喜)
花嫁さんは大学時代の友達で、一緒に卒業旅行でイタリアへ行ったの♪
大学一年の時は一緒のクラスで話す機会も多かったけど、二年からは一緒に受講する講義が減っちゃって、「すごく仲がいい」っていう感じではなかったんだよね。
でも一緒になる講義があれば話をして、卒業の時はお互い旅行仲間を探してたから、ちょうどいいってことで一緒にイタリアへ行ったの。
その後お互い就職して、彼女は九州で私は東京で、ごくごくたまに連絡を取り合う程度だったから、招待してくれるって聞いたときは驚いたよ。
しかも、式と披露宴から出席してほしいって。

結婚式は熊本県(彼女は熊本出身)であるから、前日に羽田から熊本県に飛んで、熊本で二泊してから帰るプランで計画中。
熊本県までは一日数便出てるんだけど、式の開始時間を考えると、当日に飛ぶのはかなりキツい。
調べたら、朝四時起きすれば当日のフライトでもオッケーみたい。
そんなの無理~(汗)
なので、前日のフライトで熊本へGO!
熊本県のホテルって案外安いんだね。場所と質にもよるんだろうけど。二泊で五千円~七千円のところもあって、逆に不安になってしまうお値段(苦笑)

正式にお祝いを渡すのも実は初めてで、色々と友達や職場の知り合いに聞いてみると、どうやら三万円が一般的みたい。
三万円か~(汗)
フライト代も含めると、痛い出費…。
ま、行くと決めたからには、お金のことではグチグチ言わないようにしなければ。

友達のウエディング姿を見るの、楽しみだな~~~!
彼女より六歳くらいは年上な身分としては、私自身がドレスを着る日が近いことを激しく祈る(笑)
九月まであと三ヶ月かぁ。


お時間ある方、クリック宜しくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
よーじやのあぶらとり紙
2014年06月12日 (木) | 編集 |
数週間前(だったっけ?)彼が京都へ日帰り出張へ行ったとき、沢山お土産買って来てくれたの。
そのほとんどは食べ物だったというオチ付き。
で、その時貰ったのが、このよーじやのあぶらとり紙。
これがまた、大量で…

よーじやのあぶらとり紙


毎日使う人からすると、いくらあっても足りないものなんだと思う。
単に私が使わないってだけなんだよね。
もちろん満面の笑みで「ありがとう!」と言ったけど、さて、どうしよう。
数週間経って、まだ一枚も使ってないよ(汗)

私は乾燥肌で、クレンジングオイルを使うとパリパリになっちゃから、クレンジングを使わなくても石鹸だけで落ちるオーガニックメイクを使っているのね。
それを薄塗りしてるから、あぶらとり紙使ったらメイクが落ちちゃいそうで(笑)
といのは言い訳で、多分面倒なだけかも。

あぶらとり紙って、本当に効果あるの?
鼻周辺は確かに油っぽくて、毛穴に汚れも溜まりやすいし、効果があるなら使うべきだよね。

数年前はパックを鼻周辺に貼って、ペリッと剥がして汚れを取っていたけど、ある日誰かから「それは逆に肌に悪いから、今は洗顔で溶かして落とすのが主流」って言われて、それ以降洗顔だけで頑張っているよ。
みんなはどうやって汚れを落としているのかな?



お時間ある方、クリック宜しくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
怖いオジサン
2014年06月11日 (水) | 編集 |
昨日の話だけど、車を運転していて久しぶりに怖い思いをした(泣)
朝、仕事に行く道すがらコンビニに寄ったんだけど、駐車場の出入り口付近は混むところだったの。
駐車場から出るとき、私が入りたい車道は手前じゃなくて奥側の車道だったのね。
しかも交差点がすぐそこにある位置に駐車場があったから、赤信号になって道路に車が列を作ってしまったら、入り込めずに駐車場で次の機会(青信号になって車が走り出す)を待たないといけない所。
文章だけだと表現するのが難しいけど(汗)
タイミングさえよければスルッと列に入り込んでいけるんだけど、昨日はタイミング悪くて。

一回信号が赤になるまで待っても入れなくて、赤になったら車が列を作っちゃって入れなくて、このままじゃ永遠に入れないかもと思ったから、ちょっと強引に入ってしまったの。
ある乗用車が通り過ぎるとき、「今だ!」と思って、駐車場出口からその車の後ろに入り込もうとしたのね。
そしたら、その車の後ろから続けて走ってきていたバイクにちょっと強めのブレーキを踏ませてしまって(汗)
すぐそこの信号は赤だから、止まれるほどのスピードに落としているべき所ではあったけど、きっとそのバイクはスピード出したままだったんだろうね。
ブレーキを強めに踏みながら、「ププーッ」とクラクションを鳴らされてしまった。
悪いことしちゃったな、と思ったから、車内から手を上げて「すみません」って仕草をしたら、そのバイクはスルッと私の後ろを抜けてコンビニの駐車場へ入っていったの。
私はそのまま信号が青になるのを待ってたら、数秒後にドアの右側がドンッって衝撃とすごい音が。
何事かと思って見ると、さっきのバイクの運転手が右側のドアを蹴っていた~~~(大汗)
唖然として見ていると、次は窓をバンッて殴ってきた~~~(大汗)
そして大声で「窓を開けろ!!」

本当にすごい剣幕で、窓を開けないと向こうから直接ドアを開けられそうで怖かったから、要求どおり窓を開けた私。
そしたら、「危ないんだよ!何考えてるんだ!車から出もせずに、謝ったと思うなよ!」と喚き立ててきた(涙)
その場はひたすら「すみません…」と言うことしかできなかったけど、あれで向こうが私の車にキズでも付けていたら、彼のほうが悪者になっていたはず。

ああ、怖かった!!
きっとイライラしてたんだろうな…。
だからって、あんなに怒鳴り散らさなくてもいいのにね(怒)
自分はあんな人間にはなりたくないな、と思った一日だったよ。


お時間ある方、クリック宜しくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
入院直前
2014年06月10日 (火) | 編集 |
食事量を増やす努力を続けること約三週間、体重が少しずつ動き始め、同時に体に変化が起きはじめた。
変化といっても、私だけが感じることのできる、ごく僅かな変化。
特に、お尻のお肉は一番変化を感じた。

大きくこけてしまっいたお尻のお肉が、少しだけ戻ってきた。
けれどまだ一時的なもので、食べる量が一日少ないだけですぐに骨と皮に戻る状態が数日続いた。
思えば、食事することで取り戻し始めた水分だったのかもしれない。
三週間経過するうち、二日程度の食べる量の増減では変化しないお尻のお肉が少しだけ戻った。

罪悪感は常につきまとっていたけれど、口に出来る食べ物の種類もだんだん増えていった。
お菓子をつまみ食いすることもできるようになった。
特にお菓子はカロリーを細かくチェックしながら僅かな量しか口にしなかったけど、恐怖心で食べられるものが極端に限られてしまっていた頃に比べると、劇的に変化したと思う。

口にできる食べ物が増えると同時に、激しい空腹感で居ても立ってもいられない時間も増えた。
最初は抑えることができていた空腹感も、だんだん衝動が激しくなってきて、狂ってしまうんじゃないかと思うことも増えた。
激しい空腹感に堪えられず、いつもは間食をしない時間につまみ食いするようになった。
睡眠時間は短いままで、十二時前後に寝ては三時か四時には起きて、これまでだったら六時頃の朝食の時間までは何も食べなかったのに、待っていられず朝食を五時には食べてしまうこともあった。
朝食を早くズラすだけでお昼までは何も食べないでおこう、と思っても、数時間後にはすぐにお腹がすいてジッとしていられない時が増えた。
この頃、なるべく食事を一緒に食べるようにしていたお母さんは、「朝ごはんはもう食べた」と言うと、とてもガッカリした表情で「あら、そうかね…」と落ち込んだ。調子のいい日に「朝ごはんはもう食べちゃったけど、クラッカー一袋だけお母さんと一緒に食べようかな」と言うと、とても喜んだ。

抑えることがだんだん難しくなっていく空腹感が怖くなっていった。
「このまま空腹感が勝って冷蔵庫の中の食べ物を全部食べてしまったらどうしよう」
そう思うようになった。
「食べたい」という欲求を長い間我慢しすぎて、胃がブラックホールになってしまっている気がした。
吸い込んでも吸い込んでも終わりが無い、ブラックホール。
現にこの頃、目に映る食べ物すべて、食べようと思えば全部胃に収まってしまう気がしていたのだから。
それくらい、自分が飢えていることを身に染みて感じていた。

飢えが、自分を食い尽くすのが怖い。
自分の理性を食い尽くして、獣みたいに手当たりしだい胃に詰め込んでしまうようになったら怖い。
いつの間にか、空腹感と同時にこの気味悪い飢えに怯えながら、一日を過ごすようになった。

食べ始めなければ、これまで通りの食事をしていたら、こんな思いをしなくて済んだかもしれないのに…
そう嘆いた日も少なくなかった。
でも、もう遅い。
もう戻れない。
戻れるとしたら、どうだろう?本当に戻りたいだろうか?
考えてみたとき、不思議と以前の状態のほうがずっと苦しく辛かったような気がした。
孤独で正体不明の何かと必死に戦っていたあの頃よりは、回復のために苦しむほうがマシに感じた。
もういつ死んでも後悔しない、とお母さんに漏らしたあの頃。
今は、生きたいと思える。今死んだら後悔するかも、と言える。

入院日直前、どんなことをしても回復したいという願いは大きくなっていた。



お時間ある方、クリック宜しくね。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
[READ MORE...]
野菜餃子弁当
2014年06月09日 (月) | 編集 |
餃子の中身がお野菜タップリっていう商品はスーパーでよく見かけるけど、餃子の皮にも練りこんであってグリーン色しているのはあまり見かけない気がしたから、つい買ってしまった。
冷凍保存したらある程度は持つ!なんて考えてたら、「ついつい」買いが増えちゃうよね(汗)
おかげで、冷凍庫はいつもスペースに余裕があまり無い状態…。

野菜餃子弁当


日曜日に作る月曜日用のお弁当は、なるべく楽をして作りたいところ。
焼くだけ、チンするだけ、大歓迎!!
ってことで、野菜餃子弁当。
生野菜サラダなんかも超簡単でいいんだけど、今回は炒め物にしてしまった。
アクセントで(?)カエルの飾りをソーセージにくっつけてみたよ♪
時間が経つと抜けてくるのが難点だけど。
彼がランチタイムにお弁当をパカッと開けたときには、もう抜けてたりして(笑)
あー、その可能性大(笑)

さて、今日もお仕事頑張ろうかなっと♪


お時間ある方、クリック宜しくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
Bluetoothゲット!
2014年06月08日 (日) | 編集 |
ついつい長電話してしまう今日この頃。
といっても、相手はもっぱら家族だけど。
家族間は無料だからね(^_^;)

でも!
ドコモの新プラン「カケホーダイ」に加入したからには、これまで電話代がネックになってて電話できなかった人たちに電話しなければ!
親との電話は長くなりがちだから、何かをしながら電話したい…
そんな思いから、bluetoothを購入~♪

Bluetooth

種類も価格も様々だからちょっと悩んだけど、小型で長時間通話できそうなものを選んだよ。
連続通話時間が7.5時間って凄いよね。
彼も買うとき一緒にいたんだけど、「現実的に考えてそんなに長く電話することってある?」って言われたけど(笑)
大は小を兼ねる!

これを繋げば、ハンズフリーで電話できるから便利♪
料理しながらとか、理想かな。時間をすごくセーブできる気がする!(^^)!

さっそくテストしたいなーなんて思いながら、お母さんに電話したとき使うの忘れてた(汗)
次こそ忘れず使って試すぞ~。
明日の料理の時間とかね♪


お時間ある方、クリック宜しくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
バジルチキンパスタ
2014年06月06日 (金) | 編集 |
たまには彼の好きなパスタを作ってあげないと、「コイツは自分の好きなものばっかり作る」と思われそうだから、今日はバジルチキンパスタ。

バジルチキンパスタ


このバジルソースが特に大好きみたいで、ストックがいーーっぱいあるの(笑)
日本では限られた輸入食品店でしか売ってないらしく、稀に発見すると大量買いしちゃうんだよね。
私的にはイタリアで買ったバジルソースのほうが美味しかった気がするけど…。
彼が好きなこのバジルソースは、不思議とクリーミーな液体。
普通はもうちょっと緑色が濃くない?もしかしてミルクでも入ってるのかな?と思いながら、原材料を確認したことはないんだよね(笑)

彼がパスタを作ると、具が無いの。
ソースだけ。
まだ同棲してなかったとき、こんなやり取りをしたのを覚えてるんだけど…
彼:「晩御飯は帰ってから用意することが多いんだ」
私:「料理するんだ~、偉いね!何作るの?」
彼:「色々だけど、パスタが多いかな。簡単だし」
私:「へー、凄いね。今度作ってもらおうかな~」

そしてある日実際に作ってもらって、驚くことになったわけで(苦笑)
その時作ってもらったのはブルーチーズパスタで、可愛いリボン型のパスタをわざわざ買ってきてくれてたの。
で、ソースから作ってくれたんだけど、使ったのは生クリーム、ブルーチーズ、塩、コショウ。
え?具は?ってツッこみたかったけど、嬉しそうに作ってるから何も言えず。
結局、具なしソースだけのリボンちゃんパスタを食べて、よくよく聞いてみると…
「パスタはソースをかけるだけだから、簡単でいい」
だって。
それ、大きな勘違いですから!!!!!!

私は別にインスタントのパスタソース(よく売ってる温めるだけのやつ)に野菜とお肉をプラスするだけでもいいけど、彼はソースにうるさいから、パスタを作るとなると一番面倒なタイプ。
しょうがないから、頑張ってソースから作ってるよ。
偉い?


お時間ある方、クリック宜しくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
罪悪感との戦い
2014年06月05日 (木) | 編集 |
入院へ向けた、食事量を増やす努力。
それは、毎日が罪悪感との戦いだった。

食事をするたび、必ずやって来る罪悪感。
「ああ、あんなに食べてしまった」
「さっきので何カロリーくらいだっただろう?」
「お昼あんなに食べちゃったから、夜は少なめに食べないと」
ほんの僅かだけど、自分自身で量を増やしたというのに、その後数時間は不安で不安でたまらなかった。
お昼に量を増やして、夕食も量を増やした日には、不安感が付きまとって寝付けなかった。

罪悪感に襲われるたび、「回復して留学する為」と呪文のように何度も自分に言い聞かせた。
同じように、「食べることは健康になること」「悪いことは何もしていない」と何度も頭の中で繰り返した。
四六時中食べ物のことが頭から離れないのが本当に辛くて、何とかして他の事を考えて気を紛らわそうと必死だった。

摂食障害と診断される前、痩せていくにつれ苛立ちやすくなっていった私。
食事量を増やしたことで精神的に不安定になり、更に苛立ちやすくなった。
時には、食事時間が少しずれただけで、癇癪を起こすこともあった。
「今食べないなら、もう食事はしない!」
そう言ってお母さんを困らせることは多々あった。

お母さんは、私に一箸でも多く食べさせようと必死だった。
翌日が仕事の休日になると、決まって「明日はどこへ行きたい?何しようか」と言って、休日には私を連れて出かけた。
一緒に行った所はいわゆる観光地が多く、県内とはいえ、時には片道3時間以上かけて運転してくれた。
お母さんの一番の目的は、観光地で私が食事を楽しむことだった。
色んな場所で名産品や普段と違う食事をすれば、気も紛れて、食事に対する罪悪感も少しは和らぐんじゃないかと考えていたらしい。
確かに効果はあって、家で食事をするよりは「食べよう」という気持ちになった。
この頃、食事の時間は苦痛以外の何者でもなかったけれど、それでもお母さんと出かけることを秘かに楽しみにしていた。
たとえ食事の時間が待っているとしても。
観光地へ出かけて食事が終わると、その後観光地で遊んだり美術館へ立ち寄ってみたり、食べてしまったことを考えないように気を配ってくれたお母さん。
帰りの車の中ではやっぱり罪悪感に苛まれ、お母さんに酷く当たってしまうこともよくあった。

闘病を始めたばかりの頃、家では自分で用意した物しか怖くて口に出来なかったけど、だんだん既製品のお惣菜にも箸を運ぶことができるようになっていた。量は少なかったけれど。
出かけては食事をしていた効果だったのかもしれない。
お母さんは、私と一緒にスーパーへ買い物に行って、「何が欲しい?食べられそうなものを買おう」と言ってくれることもあった。
一緒に行かない日は、私が好みそうなお刺身やウナギ、野菜物を買ってきてくれた。
連日ウナギだったこともあった。
ウナギは私の大好物だったけど、当時は食べても1センチ幅を2切れか3切れだった。
決して安くは無いウナギを毎日買ってきて、「一箸でも多く食べて欲しい」と言うお母さん。
お母さんも、きっと色々と悩みながら真剣に闘病に付き添ってくれていたんだと思う。


お時間ある方、クリック宜しくね。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
鶏肉マスタード弁当
2014年06月04日 (水) | 編集 |
たまには私のお弁当でも載せてみようと思いたったよ。
これは昨日のお弁当。
基本的には彼と同じ内容なんだけど(彼はおかず多め)、たまに全く違うお弁当を作ったりするの。
夕食の準備と一緒に作るから、そういう時は3食分作ってることになる(汗)

鶏肉マスタード弁当


先週末に使ったアボガドが余っているからお弁当に入れたら、ランチタイムには黒っぽくなってしまった…
分かってはいたけど、見ると悲しいね。
アボガドに醤油をかけて食べるのが大好き♪

なんだか昨日から胃の調子悪くて、嫌な感じ。
胃薬飲むと一時的に良くなるんだけど、数時間後には食道辺りに違和感…
今日は夕方から新しい職場での歓迎会だというのに(焦)

そんなわけで、今日のランチはコンビニのサンドイッチ。
私は食欲なかったり胃の調子が悪いときはサンドイッチ。
柔らかくて食べやすい気がするんだよね。
そして90%の割合でセブン。
お弁当やサンドイッチはセブンが一番美味しい気がするの。


お時間ある方、クリック宜しくね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村